日印ホメオパシー国際カンファレンスの様子を伝えるダイジェスト映像がアップされました

2013年10月18日~20日、3日間にわたりニューデリーで開催された日印ホメオパシー国際カンファレンス。 および、インド政府ホメオパシー機関やホメオパシー大学、ホメオパシー病院などの訪問も含めたJPHMA認定校CHho … 続きを読む

JPHMA日印ホメオパシー国際コンファレンス大成功! 世界のホメオパシー発展に新しい時代への扉を開く素晴しい大会となりました。

インド政府ホメオパシー機関で由井会長が記念講演、政府より特別に表彰を受けました カンファレンスに先立つ10月17日、日本側から参加した60名のホメオパスと学生達が、デリー市内の5年制ホメオパシー大学とホメオパシー総合病院 … 続きを読む

由井会長がインド国立ホメオパシー中央評議会にて特別講演、終了後、インド政府から「ZEN(禅)メソッド」でのホメオパシー医学発展への貢献などの由井会長の功績対し表彰が送られました。

ニューデリーでJPHMA認定校カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー(CHhom)の2013年インドスクーリング がスタートしました!  JPHMA日印ホメオパシー国際カンファレンスに先立つ10月17日には、日本か … 続きを読む

ウィキペディア日本語版「ホメオパシー」の嘘(JPHMA版『ホメオパシー新聞』)

ウィキペディア「ホメオパシー」は偽情報を掲載する情報操作サイトです。そのホメオパシーに対する誹謗・中傷情報の垂れ流しのため、日本でも多くの方がホメオパシーを誤解してきました。これはとても残念なことです。そこで、書き換えら … 続きを読む

子宮頸がん予防ワクチン(現在、HPVワクチン)には安全性について様々な問題が明らかになっています。(JPHMA版『ホメオパシー新聞』)

子宮頸がん予防ワクチンについては、米インターネットニュースメディアNatural Newsが2007年12月14日にはその危険性について警鐘を鳴らしています。 特集記事「1845年から2007年にかけて米国で行われた、子 … 続きを読む

子宮頸がん予防ワクチンその後 被害者へのホメオパシー健康相談も始まる(JPHMA版『ホメオパシー新聞』)

子宮頸がん予防ワクチン これだけ被害が広がってもなぜ接種中止にしないのか 2013年5月5日付JPHMA版「ホメオパシー新聞」で特集「子宮頸がん予防ワクチン被害の問題(http://news.jphma.org/2013 … 続きを読む