« 第19回JPHMAコングレス開催報告と御礼 | トップページ | 「ホメオパシーに科学的エビデンスない」と世界に大々的に報道された豪州政府機関見解の真相! »

2019年7月23日 (火)

インド政府伝統医学省ニュースレターに第19回JPHMAコングレス記事が掲載されました

2019年7月 インド政府AYUSH(伝統医学)省下CCRH(ホメオパシー中央研究評議会)ニュースレターに第19回JPHMAコングレス(年次学術大会)の記事が以下の内容で掲載されました! 

67359260_2489873091073289_74589116266918

【記事和訳】
第19回日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレスが、2019年1月5~6日、東京世田谷区民会館で開催された。
JPHMAは、日本で最大のホメオパシー団体で、日本におけるホメオパシーの普及と発展の為に活動し、日本のホメオパスが継続して発展する為、年次コングレスや講義を開催している。
JPHMAはまた、インド政府AYUSH省下CCRH(ホメオパシー中央研究評議会)の文献「ホメオパシー科学 - 穏やかな治療法」を日本語に翻訳した。(※日本語版 右記リンクよりPDFでご覧になれます http://jphma.org/CCRH_PDF.pdf  )
今年のコングレスのテーマは「体・心・魂を癒す未来の医学 ZENホメオパシー」
JPHMA由井寅子名誉会長は、インドにおけるホメパシーの最新リサーチをについて知らせて貰う為、DrマンチャンダCCRH長官を招待した。
Drマンチャンダは「インドにおけるリサーチ&国際協力の現状と機会」について発表した。

(原文)
19th Japanese Homoeopathic Medical Association (JPHMA) Congress Tokyo, Japan
The 19th Japanese Homoeopathic Medical Association (JPHMA) Congress was held at Setagaya Civic Hall, Tokyo, Japan on 5th -6th Jan 2019. JPHMA is the largest homoeopathy organisation that works for the spread and development of homoeopathic medicine in Japan. JPHMA holds annual congress, lectures for continuous professional development of Homoeopaths in Japan. JPHMA has also been instrumental in translating Homoeopathy Dossier “Homoeopathy-Science of Gentle

(CCRHニュースレターURL▼)
https://www.ccrhindia.nic.in/WriteReadData/LINKS/DG%20news%20Japanaee66485-e535-4a2d-909f-3df78fcc8738.pdf?fbclid=IwAR0YsDb5HJI0oK8s47h6TpuDb-W-NvClFKaeXR6NGWHWpa49oPq90Y7Uzv4

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

インド政府が公表しているホメオパシー研究成果YOUTUBE「ホメオパシーリサーチ in 2017」(日本語字幕:JPHMA)は右記リンク https://www.youtube.com/watch?v=hzoruSqQMWA よりご覧になれます。

 

●JPHMAのインドとのホメオパシー交流の歴史●

 

2005年

由井寅子JPHMA会長(当時)がスマトラ震災義捐でインドを訪問

http://jphma.org/gienkatsudo/sumatra.html

 

2011年

東日本大震災復興支援 第12回JPHMAコングレスにインドからプラサンタ&プラティップ バナジー父子(ホメオパス)が駆けつけ「腫瘍学に対するホメオパシーアプローチ」記念講演

http://jphma.org/congress2011/20111010.html

 

2013年

明治神宮記念会館で開催された第13JPHMAコングレスで

インド政府CCRHマンチャンダ長官は「エビデンスに基づいた皮膚科学におけるホメオパシー」をテーマに学術発表

http://jphma.org/congress2013/2013/12/128-2-1.html

 

第1回 日印ホメオパシーカンファレンス&CHhomスクーリング開催

https://www.youtube.com/watch?v=eWEubth09dg

 

2014年

明治神宮記念会館で開催された第15回JPHMAコングレスに

インドからプラサンタ&プラティップ バナジー父子(ホメオパス)を迎えて記念講演

http://jphma.org/congress2014/2014/10/1018-1-1.html

 

2015年

インド政府AYUSH省CCRHとJPHMAジョイントで

ニュデリーにて日印ワールド・ホメオパシー・カンファレンス開催

http://www.homoeopathy.ac/india2015/2015/02/20150227-1.html

(各日の様子は上記ホームページリンクおりご覧ください)

 

2016年  

インド政府AYUSH省下CCRH(ホメオパシー中央研究評議会)の文献「ホメオパシー科学 - 穏やかな治療法」の

日本語版をインド政府と共同出版、同時に全頁PDFをインターネット公開

http://jphma.org/CCRH_PDF.pdf

インド ケララ州のインド国立ホメオパシー中央研究所を訪問しCCRH&JPHMAジョイントイベントを開催、

インド政府の薬用植物調査センター訪問するなど日印の学術交流を深める

http://www.homoeopathy.ac/india2016/

(映像)

https://www.youtube.com/watch?v=yRtcCdB-oSk

 

第17回JPHMAコングレスにインド政府伝統医学省AYUSH省アジット・M・シャラン書記官
 CCRH長官 マンチャンダ長官からメッセージ

http://jphma.org/congress2016/2016/11/17jphma-2.html

(映像)

https://www.youtube.com/watch?v=vyqZ74LZjbE

 

2017年  

第18回JPHMAコングレスにインド政府CCRH長官 マンチャンダ長官から祝辞

http://jphma.org/congress2017/2017/12/message-09.html
  

2018年  

7月14日に英国王立医学協会で開催された「水科学の新しい展望 ホメオパシーの証拠?」国際セミナーにJPHMA由井会長が

招聘され出席、インド政府CCRH長官 マンチャンダ長官、ベラーレ教授と交流

http://news.jphma.org/2018/07/post-ff5b.html

インド政府CCRH公開の「ホメオパシーリサーチ1997」の日本語字幕版をYOUTUBE公開

https://www.youtube.com/watch?v=hzoruSqQMWA

 

2019年

第19回JPHMAコングレスにインド政府CCRH長官 マンチャンダ長官、ベラーレ教授が来日し記念講演

http://jphma.org/congress2018/

(ダイジェスト映像)

https://www.youtube.com/watch?v=ZZ64GuLugZA&t=498s

 

<速報>

第20回目 記念大会となるJPHMAコングレスは、2019年12月20日(金)、21日(土)に東京都内での開催が決定しました。

 由井名誉会長が両日 基調講演を行います。コングレスではJPHMA会員の症例・事例発表に加え、海外からはホメオパシー生理・病理学を教えるトレバー・ガン ホメオパス(12/14,15来日記念講演)。ドイツからは心の問題を含め、ロジーナ・ゾンネンシュミット ホメオパス(12/22来日記念講演)を開催します。

 由井寅子名誉会長は、CHhom5校(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡校)を同時中継で結び、夏、お盆の時期に恒例となりました

納涼ライブを東京ライブ会場から講演します。今年はインナーチャイルドや信仰心をテーマに10時と14時から2講演を行います。

ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。(詳細イベントリンク http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2019summer_1.php

 

<参考リンク>

https://www.youtube.com/watch?v=EYu5tDGgRaU&list=PLbyRCtvP4NH3kJOJCok9opXJ_G49EbNpq

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30