« 皆様に知っていただきたいホメオパシーのベルギー問題 | トップページ | インドでは、「ホメオパシーを含むインド伝統医学」が厚労省管轄から独立し、新しい伝統医学のAYUSH省が管轄 »

2014年9月28日 (日)

(速報版)ホメオパシーのベルギー問題 ベルギー政府への要望書の投稿状況

全世界からも続々と投稿!更新中!

JPHMAでまとめて英訳して、ベルギー新内閣の厚生大臣へ、ベルギーのホメオパシー団体のロバート会長から提出していただく予定です。

新規のコメントは赤字で表示されています。

ホメオパシー新聞「皆様に知っていただきたいホメオパシーのベルギー問題」

投稿用ページ

http://jphma.org/belgium

ベルギーでの提訴への募金もつけています。

http://jphma.org/congress2014/2014/10/post-17.html

*******************************************************

Photo

ベルギー政府への要望書

ベルギー連邦政府
厚生大臣様

私は2014年5月12日にベルギー政府が発行したホメオパシー療法を規則化する勅令について以下の点について改善することを要望します。

Q1 ホメオパシー療法を行なう者は、医師、歯科医、助産師でなければならないとなっていますが、ホメオパシーの学校でホメオパシー医学を修得し、ホメオパスとしての活動するために必要な知識と技能が十分と認められた者(たとえば国家試験制度にして合格した者)は、誰でもこれを職業とすることができるという内容に変更することを要望します。

コメント1 ホメオパシーは、経験の医学です。ホメオパシー医学のベースをしっかりと学ぶことで、ホメオパシー療法を駆使することができるようになります。医師、歯科医師、助産師が学ぶ医学とは、異なる視点で人間の身体をとらえるのが、ホメオパシー医学です。

コメント2 ホメオパシーは、ILOの職業分類でも国際的国境を越え認知、確立している職業であり、医師、歯科医師、助産師が学ぶ現代西洋医学の学術、スキルとは異なるホリスティックな療法の体系であり、西洋現代医学の職業免許を持つ医師、歯科医師や助産師であっても、ホメオパシー医学をしっかり学ばずに、行うことの方が問題です。

コメント3 一人の人間が、医師、歯科医師、助産師という専門性を極めるだけでも大変な時間と労働を要します。西洋医学とは、構造の違うホメオパシーをも極めるのは、無理と考えます。

コメント4 私は2012年8月に大腸がんがみつかり手術しましたがその後のケアとしてホメオパシーを使用しました。医師ではなくホメオパスにお世話になり現在も再発していません。医療関係者でなくともしっかり学んでいる人に処方してもらうレメディーは的確です

コメント5  ホメオパシーと現代医療の技術、知識などそれぞれ別々のものであるはずなので。

コメント6 医師であれば使って良いということも問題があると思います。根本的な原理が全く異なるのでホメオパシーを用いる際には西洋医学的な考えを捨ててあくまでホメオパスとして治療を行うべき。医師であってもホメオパスとしてホメオパシーを実践する為のしっかりとした資格制度を持つべき。ホメオパスという専門の医療資格をむしろ確立するべきだとおもいます。

NEW

コメント7 It is entirely feasible to regulate Homeopathy as a recognized health profession as it is in other jurisdictions. Standards should be set by those in the Homeopathic profession who understand the key elements of practise.
ホメオパシーを認知された健康関連の職業として規定することは全く適当な事です。なぜならホメオパシーは他の領域にあるからです。治療の為の重要な要素を理解したホメオパシー従事者によって基準が設けられるべきです。

コメント8 Indeed, the best homoeopaths are often those who have studied it as a pure science untainted by the conventional paradigm with which it is not really compatible.
実際、最高のホメオパスたちは、ホメオパシーにあまり適用できない従来のパラダイムによって影響されていない、純粋な科学としてホメオパシーを学んだ人たちであることが多いです。

コメント9 We are taught anatomy, physiology and pathology
私たちは解剖学、生理学、病理学を学びました。

コメント10 Training for homeopaths takes several years and is closely and carefully managed by regulatory bodies. A GP or similar spends 6 months part time. A homeopath is in a much better position to prescribe effectively for the patient than a healthcare professional not fully trained in homeopathy.
ホメオパスのトレーニングは数年かかり、規定団体により密接に、注意深く管理されている。一般家庭医やその他類似の医療従事者はパートタイムで6か月のトレーニングを受ける。ホメオパスはホメオパシーの完全なトレーニングを受けていない医療従事者よりも患者に対してより効果的な処方を行う上で、より良い立場にある。

コメント11 More than ever safe health choices are needed and antibiotic resistance is a rising problem which will need input from all the healing systems that build immune strength. Homeopathy is one of these.
これまでになく、安全な医療の選択が必要とされており、抗生物質耐性菌の問題など、免疫を強化するあらゆる療法か支援が必要とであろう。ホメオパシーはこれらの選択肢の一つである。

コメント12 In the UK non medical doctors have a regulated license to practice Homeopathy
イギリスでは医師でないものはホメオパシーを行うためのライセンス制度により規制されている。

コメント13 You do not have to be a Dr to understand and practice homeopathy
ホメオパシーを理解し、実践する為に医師である必要はありません。

コメント14 Surely it is only common sense that by offering a wider scope with more varied expertise is only a better approach to the public at large.  The medical profession has shown that it’s use of medicines is beginning to weaken the human race and therefore the need for alternative approaches to health is a necessity.
より多様な専門家による幅広い治療を提供することが、大規模な国民への、より良い働きかけであることは全くの当然のことです。医療従事者たちは、医薬品の使用が人類を弱め始めていることを示しました、したがって保健の為の代わりのアプローチが必要となるのは確実です。

コメント15 Providing someone has done a recognised course in homoeopathy they are fully competent to practise homoeopathy.
認可されたホメオパシーコースの修了証明を持つ者がホメオパシーを実践することは全く適当である。

コメント16 Many homeopathic doctors only do a 6 month training in homeopathy, whereas other homeopaths study for a min. of 4 years.
多くの医師ホメオパスは6ヶ月だけのホメオパシーのトレーニングを受けますが、一方、他のホメオパスは最低4年間学びます。

コメント17  -A view and the method of prescription completely differ between conventional medicine and homeopathy. That is why, I think that if it will be divided into two independent directions and qualifications. it will be better to increase for mutual specialities.現代医療と、ホメオパシー医療は、考え方や処方の仕方が全然違います。その為、それぞれ独立した資格、職業のほうが、お互いにより専門性が高まるのではないでしょうか。

コメント18 As the side which receives homeopathy treatment, it is necessary and enough that it should be cured by the therapist specially learned homeopathy, the therapist who has responsibility for the operation of the homeopathy treatment and the therapist with the track record which practise the homeopathy and it lead to cure etc. Even arbitrary side is felt for regularization as if it had spoken for a doctor, a dentist, and a midwife. It might threat the essence and justification of homeopathy and I feel strongly against about that.コメント19 私の場合は、定期健診と称し、毎年のように歯科医師に呼ばれてみてもらっていたにもかかわらず、気がついてみたら、逆に悪徳歯科医師に家族みんなの歯を悪くさせられていたという事実がありました。その時、精神的に私を救ってくれたのはホメオパスでしたし、悪くなった歯を救ってくれているのは、とらこオリジナルの‘サポートボン’です。

ホメオパシー療法を受ける側として、ホオパシー医学を専門に修得された療法士、ホメオパシー療法の施術に責任を持っている療法士、ホメオパシー療法を実践し治癒に導く実績を持っている療法士、のホメオパシー治療を受ける事が必要で十分な事です。医師、歯科医師、助産師を代弁しているかのような規則化には、恣意的な側面さえ感じられ、ホメオパシー医学の本質性、正当性を脅かす虞があり、はなはだ違和感を感じます。

Q2ホメオパシー療法は、医師法に制定されている医業の補完的ツールとしてのみ使用する事ができるとなっていますが、この制限をとることを要望します。

コメント1 西洋医療にはどうにもできないこともあり、また拒否する人もいます。私は病院にも通っているし手術、抗がん剤もうけましたが抗がん剤を拒否しホメオパシーを選ぶ人がいてもよいと思っています。補完的ツールのみ使用となってしまうと治療の選択肢が狭まります。

コメント2 時間をかけてしっかりと学び、試験に合格し日々精進している者であれば何人であれ、ホメオパスとして活動する権利があると思います。

コメント3 質の高いホメオパシー療法が行われる事は、国民の健康の維持と医療費の効率的な運用の面で国に寄与できると思います。

コメント4 日常の中にレメディーやティッシュソルトがそばにあることが望ましいです。急な風邪や腹痛(下痢・嘔吐)、慢性疾患の応急処置など様々なシーンでホメオパシーは力を発揮してくれます。母親が子供をよく観察して使うレメディーに抜群の効き目があることを忘れてはなりません。

コメント5 そもそも、散歩や食事、呼吸、リラクゼーション、体操、ヨガ、気候、音楽鑑賞などと同じく、大変人気のある健康法の1つであり、欧州の4人に1人が、ホメオパシーを利用しているにも関わらず、医業の補完的ツールとしてのみホメオパシーが使用できるなどという実態に合わない規制をかけることは不当な、とても賢くない政策だと思います。

コメント6 ホメオパシーは現代医療とは別の哲学や考えによって行われるものなので。

NEW

コメント7 Someone who has qualified as a homoeopath to a specific standard should be allowed to practice!! ホメオパスとして特定の基準の資格を持つ者たちが実践することが許されるべきです。

コメント8 I applaud any medical professional’s engagement with a homeopath for the benefit of a patient but insist that a patient who wishes to use only homeopathy has the right to choose to do so. 私は患者の利益のためにホメオパスと連携する医療従事者を賞賛しますが、ホメオパシーだけの使用を求める患者が、ホメオパシーだけ選択できる権利も与えるべきであると主張します。

コメント9 In certain cases only homeopathy is necessary without using medical drugs which may sometimes cause side effects . Cases such as psoriasis or eczema 特定のケースにおいては、副作用を引き起こし得る医薬品を使用せず、ホメオパシーだけでの治療が必要となる。例えば疥癬や湿疹など。

コメント10 to include all homoeopaths trained at a recognised school of homeopathy 認可を受けたホメオパシー学校で学んだ全てのホメオパスを含めること。

コメント11 You do not have to be a Health Professional to understand and practice homeopathy ホメオパシーを理解し実践するためには医療従事者である必要はありません。

コメント12 Depending on the circumstances, Isn’t it better use Homoeopathy as a first port of call, for many of the acute ailments are easily treated with this therapy and would be financially beneficial to the health service in the long term. 状況によってはホメオパシーを最初の選択として使う方が良いでしょう。多くの急性病はホメオパシーによって容易に治療できますし、長期的には医療サービスにとっても財政的に有益となるでしょう。

コメント13 Homeopathy is a modality of medicine that stands on its own, with its own laws, which have been used successfully for over 200 years - far longer than conventional medicine. ホメオパシーはそれ自身で独立した医学の体系で、独自の原理を持ち、現代医学よりもずっと長い期間、200年以上もの間、うまく機能してきた医学です。

コメント14 I request that a mother can use remedies for a family etc.コメント15 A patient has the freedom to choose a treatment. Under restriction of usually accepting homeopathy only as a medical complement tool, if a patient want to take homeopathy, a very irrational situation arises because the patient have to receive a conventional medicine which the patient don’t want take before having homeopathy treatment which the patient really want to take. This is in the situation of invasion on a patient’s freedom.コメント16 -Homeopathy is the established medicine, not a narrow framework called the complement of the medical profession. Since illness and the body are caught from a different viewpoint from contemporary medicine and conventional medicine , it might be misunderstood. I desire that people who want to cure diseases can choose any treatment.コメント17 -I think that it does not become the patient’s profits if it only can use complementarily although the homeopathy treatment is also curing the diseases which present modern medicine does not cure. Moreover, I think it is better to be able to choose freely what kind of treatment when sick, is carried out of the patient’s will.コメント18 -I’m taking homeopathy in order to drain antibiotics and damage of steroids which was given a large dose and accumulated for recovering metabolism.
If the same low and restriction as Japan start, the conventional medicine doesn’t improve my situation and will be back at it soon. It cause a hopeless awful feeling.
Q3エビデンスで証拠が実証されている症例(EBM)によって効果が証明されている症状にのみホメオパシーを使うことを許可していますが、この制限をとることを要望します。

母親が家族などにレメディーを適応出来るよう要望します。

患者には自らが受ける治療・受けない治療を選択する自由がある。ホメオパシーを通常医学の補完ツールとしてのみ認めるという制限のもとでは、受けたい治療を受けるためにはその前に受けたくない治療を受けなければならないといった非常に不合理な状況、この「自由」を侵害する状況が生じる可能性がきわめて高い。

ホメオパシーは、医業の補完という狭い枠組みではありません。確立された医学です。現代医学・西洋医学と異なる視点で病気や身体を捉えるので、誤解されるのかもしれません。病気を治したいと思う人々が、どの療法を選ぶのかを自由に選択できるようになることを望みます。

現代医療で、治らない病気もホメオパシー療法が治しているのに、補完的にしか使えないのでは、患者さん達の利益にならないと思います。また、病気の時にどういう治療をするかは、患者さんの意志で自由に選択できるほうが、良いのではないでしょうか。

私は過去に大量投与・蓄積された抗生剤やステロイドの薬害を体外に排泄し、代謝機能を取り戻す部分からホメオパシー治療を行っています。この状態で日本に同じ法規制がかかった場合、西洋医学を第一とする改善のアプローチが有効とは思えず元の木阿弥となり、絶望の恐怖感があります。

コメント1 私は、EBMのように数値化されたものだけが、作用を及ぼすものではないと考えています。目で見えないもの数値化できないもののなかに、大切なもの、真実が含まれていることが多いと考えているからです。

コメント2 ホメオパシーに副作用はありません。試してみたらヒットした、ということは日常茶飯事です。例えば、毎年インフルエンザのときに使うレメディを、先日夏風邪っぽくなったときに使ったら私にはあっており、喉の痛み、だるさがなくなって元気になったこともあります。

コメント3 体質や抱えてる問題は人それぞれです。それなのに限られた環境の中で実証された効果というものに疑問を感じます。他の人に効かないレメディーが自分にピッタリ来ると言うことが当たり前に起きる事がホメオパシーにはあるからです。

コメント4 たとえば、日々の健康のために、栄養ある食事をとるという健康法を誰がEBMがないからと制限することができようか。これと同じく、すでに多くの人が健康法として活用しているホメオパシーをまだEBMが不十分だと使わせないことは、ホメオパシーで治癒する多くの人の健康になる可能性を閉ざす全く馬鹿げた決定である。またEBMには、専門家の判断もEBMに入るそうですから、ホメオパシーの専門家の判断をEBMとして認めるなら、既にホメオパシーにはすべてEBMがあるとも言えます。EBMによって効果が証明されいないためホメオパシーの使用を認めないということは大変、バランスを欠いた判断です。

コメント5 ホメオパシーでは病名に対してレメディーを選択しないため、摂取した場合と、しなかった場合という設定自体を適用できない。これはホメオパシーという療法の特性を無視して西洋医学的な評価を適用しているだけで、ホメパシーの効果を証明するものではない。

NEW

コメント6 This is a silly restriction!! How can a dentist, for example give quality homoeopathic advice or prescriptions if theyve never studied it.  Doctors should practice as doctors;  midwives practice as midwives. Unless they’ve also studied homoeopathy they should stick to what they know!!
これは愚かな規制です!!例えば歯科医が、ホメオパシーを学んでいない場合、どうやって質の高いホメオパシーのアドバイスと処方をすることができるでしょうか。彼らがホメオパシーも学んでいない限り、彼らの専門分野のみに留まるべきでしょう。

コメント7 Homeopathy cures the person, not the symptoms and all EBM is based on symptoms, so not really relevant.
ホメオパシーは症状ではなくその人を治します。そして全てのEBM(科学的根拠に基づく医療)は症状に基づいているので、全く関連していません。

コメント8  Are you aware that most medical conditions treated by conventional medical doctors are NOT backed by EBM? Why the double standard?
貴方はほとんどの疾患が従来の医師たちによってEBMに支持されていない方法で治療されていることをご存知でしょうか?

コメント9 Again this shows misunderstanding of the principles. Homoeopathy treats individuals by their personal characteristics rather than by their medical condition.
これもまた原理の誤った理解を示しています。ホメオパシーは医学的病名によってではなく、その個人の人格的特徴に基づいて治療します。

コメント10 People choosing homeopathy do so because they want to avoid taking unnecessary drugs or because they have developed a sensitivity to them. Requesting to first try allopathy first is denying everyone the right to take decision for our his/her own health.
ホメオパシーを選ぶ人たちは、必要のない薬を摂ることを避けたいため、または、薬に対する過敏性が起こったためにそうしています。初めからアロパシーを使うことを要求するのは、すべての人が自らの健康の為に決定を行う権利を否定しています。

コメント11 Science is currently failing to understand the methodology of homeopathy. Until they work completely and with an open mind with the homeopathic bodies applying the principals of homeopathy this regulation simply cannot be applied.
科学は今のところホメオパシーの方法論を理解できていません。彼らが開かれた心で、ホメオパシーの原理を応用しているホメオパシーの団体と共に完全な調査を終えるまで、この規制は単純に適用することはできません。

コメント12 EBM is a faulty and new tool. It has no veracity when compared to 1000s of years of clinical evidence and experience
EBMは不完全な、新しい手段です。何千年もの臨床的証拠と経験に比べたら、EBMに信憑性はありません。

コメント13 Then there is no advancement. Proven remedies should be used
それでは何の進歩もありません。実証されているレメディーが使われるべきです。

コメント14 A good 50% of conventional medicine is not evidence-based medicine, so how you impose this on another modality? Just take vaccinations for example. No double-blind randomised research has even been carried out on any vaccination, except the BCG; there are no studies to show that vaccines are effective; and yet they are used as part of this so called evidence-based medicine.
従来の医薬品の50%もが科学的根拠に基づいた薬ではないのに、どうしてこのEBMを他の医学形態には押し付けてくるのでしょうか?例えば予防接種を例に挙げてみましょう。二重盲検法でさえ、BCG以外どの予防接種にも行われていません;予防接種が有効であることを示す研究はありません;それでも予防接種は科学的根拠に基づく医学と呼ばれるものの一部としていまだに用いられています。

コメント15 There are great differences between individuals and I think that it is difficult to prove an effect for everybody.
個人差があり効果を万人に証明することは難しいと思います。

コメント16 -Unlike present conventional medicine, by the homeopathy treatment, a remedy is prescribed depending on every patient. If prescription of remedy is restricted, it will become impossible to take the medical treatment which the patient needs.私は2014年5月12日にベルギー政府が発行したホメオパシー療法を規則化する勅令に付帯する以下の点について改善することを要望します。

現代医療とは違い、ホメオパシー療法では患者さん一人一人に合わせて、レメディーを処方します。レメディーの処方が制限されると、その患者さんが必要としている治療を、受けられなくなってしまいます。

Q4今回の勅令を受けてベルギーの約400名ほどいるホメオパスたちは突然職業を奪われ、一切のサポートもなく路頭に迷っている状態です。上記のホメオパシー療法を規制化する勅令を見直し改善するまでの間、400名ほどいるホメオパスたちがホメオパスとして活動できるような救済措置を講ずることを要望します。

コメント1  国は、いろんな人種・職種の人々からの恩恵で成り立っています。職を失うと、今までのように、国に貢献できなくなります。また、職業を失うことは、収入を失うことになります。明日からどうやって、パンや水を手にいれていけばいいのでしょうか? 

コメント2 当然です。1人1人にベルギー政府は保障をすべきです。

コメント3 これまでベルギーの400名あまりのホメオパスたちがなし得てきた事=クライアントを治癒に導いてきた事を知ってほしいです。

コメント4 ホメオパスのみなさんは、すばらしい智慧を持っています。どうぞその方たちが困らないよう、よろしくお願いいたします。

コメント5 職業の自由

NEW

コメント6 They had no right to lose their job particularly after years of practice.   There needs to be a grandfather period giving them time to update their skills if need be.
ホメオパスたちが、特に何年も実践を行った後に、彼らの仕事を失うことは正当ではありません。必要がある場合は、ホメオパスたちが技術を更新する時間を与える新法令の適用除外期間を設ける必要があります。

コメント7 What appalling abuse of an entire profession simply due to the ignorance of prejudice!
単純に偏見という無知による、全てのホメオパスに対する恐ろしい虐待です!

コメント8 I went to the UK to study because no BSc was available in Belgium and now after three years of university I can’t come back in my country and practice.
私はベルギーでは理学士を取得することができないため、イギリスに学びにきました。そして3年間の大学での学びを終えた今、私は自分の国へ帰り、実践することができません。

コメント9 Not only have you removed the rights of homeopaths to practice a safe and effective means of healing but you have removed the rights of the patients to use said homeopaths.
安全で効果的な治療手段の実践を行うホメオパスたちの権利をあなたは奪っただけでなく、ホメオパスたちを求める患者たちの権利も奪いました。

コメント10 You cannot just deprive someone of their livelihood
ホメオパシーで生計を立てている人からそれを奪うことはできません。

コメント11 An appalling state of affairs to take away someone’s ability to earn a living
人々から生計を立てる能力を奪うぞっとするような事態です。

コメント12 Homeopath who will lead various disorders to cure are treasure of Belgian. Please treat them well.

様々な疾患を治癒に導くホメオパスはベルギーの宝物です。どうか大切にしてください。

Q5加えて、これらのホメオパスたちのクライアントは突然治療を受ける機会を奪われ、困惑している状態です。上記のホメオパシー療法を規制化する勅令を改善するまでの間、そのクライアントがホメオパスによるホメオパシー療法を受ける機会を得られるような救済措置を講ずることを要望します。

コメント1 薬にアレルギーがある人や、ホメオパシーを長く愛用している人は、ホメオパシーがどんなに有効で、いいものかを知っています。突然ホメオパシーの治療を受けられなくなり体調を崩す方もいらっしゃるはずです。どうか、ベルギー国民のみなさんからホメオパシーの治療を受ける機会を奪わないで下さい。

コメント2  ホメオパスとクライアントは信頼関係が大事です。今まで関わっていたホメオパスが急に働けなくなったときクライアントは路頭に迷い症状が悪化する可能性があります。

コメント3  人道的な措置として当然です。

コメント4  病気で苦しんでいる方が困ってしまう

NEW

コメント5 This is a serious problem! ! If this happened in my country I would consider secretly keep going to my homoeopath anyway!! He is the one I trust and has proven his skill to me over time.
これは深刻な問題です!!もしこれが自分の国で起きたなら、私はいずれにしても見つからないように私のホメオパスへ通い続けることを考えるでしょう!!彼こそが私が信頼する人物であり、長い時間をかけて技術を証明してきた人だからです

コメント6 Did anyone consult these patients as to their degree of satisfaction with the treatment provided by their Homeopaths? Studies have shown an 80% success rate reported by patients.
誰か患者たちが、ホメオパスによって提供された治療への満足度について調査したでしょうか?調査によると80%の成功率が患者たちによって報告されていることが示されています。

コメント7 Patient choice - the freedom to choose your healthcare is a basic human right.
患者の選択‐自分が受ける治療を選択する自由は基本的人権です。

コメント8 Or anyone of ongoing successful treatment
また、治療がうまく行っている患者たち(がホメオパシーを継続する特別処置)

コメント9 These patients no longer have continuity of care
これらの患者はもはや治療の継続が得られません。

コメント10 -In a way, getting sick means information. It is message that previous lifestyle and attitude was wrong and also it is necessary to change behaviours and attitude oneself. We (every client) have responsibility for choosing homeopathy and choosing healing method ourselves. If it is taken suddenly, it will be shown as pressure meaning not necessary to cure illness.コメント11 Freedom of choice should be allowed for all

病気に罹るということは、ある意味、お知らせです。今までの、暮らしぶり、考え方がまちがっていますよ~というメッセージです。それまでの行動や自分を変える必要があります。ホメオパシーのクライアントの私達は、ホメオパシー療法を選択したことに各人が責任を持っています。治るための手段、治癒への道を自分で選んでいます。それを急に奪われることは、「病気は治さなくてもいいよ」という圧力と受け止めます。

選択する自由は万人に認められるべきものです。

コメント12 For the person who had not taken homeopathy at all in the past, the restriction will be not serious problem. However, for the case such as it isn’t found an improvement rather than homeopathy (e.g. side reaction damage after HPV etc.) and the patient who has taken the homeopathy treatment, it is survival situation and a big issue which determines quality of life. I ask that everybody can have an opportunity to take homeopathic therapy.

過去に全くホメオパシー治療を受けたことのない方にとってはそれほど困窮する法規制に感じられない部分もあるかと思います。日本の「子宮頸がんワクチン接種後の副反応被害」のホメオパシー治療などホメオパシー治療以外に改善の見られないケースや今までホメオパシー治療を受けていた方には生死や今後のQOLを分ける大問題です。希望者には引き続きホメオパシー治療を受けられる措置をお願い致します。

Q6 KCEのディレクター(医師)は、「ホメオパシーに対する分析結果は……ホメオパシーは作用しない。プラセボ効果しかない」と言いました。 しかし、ホメオパシーの効果がプラセボでないことは動物や植物、あるいは赤ん坊への劇的な効果を見れば一目瞭然であります。レメディーの多人数のプルービング結果からもレメディーが人間に何らかの作用を及ぼしていることは明白です。KCEのディレクター(医師)がどのような実験をして「ホメオパシーは作用しない。プラセボ効果しかない」と結論付けたのかを公開することを要望します。

コメント1 ベルギー政府の方は、ホメオパシーはプラシーボ以下と断定したランセットに掲載された論文が捏造論文で、スイス政府などが公式に否定したことなども、未だに知らないのだろうか。

コメント2 私も体への変化、自己治癒力を触発し、解毒出来ていることを、実感致しました。

コメント3 KCEのディレクターがホメオパシーの治療を一度受けてみたら良いと思います。また、ホメオパシーによって救われた人たちの声を真剣に聞くべきです。

コメント4 レメディはプラセボ効果ではありません。何故なら我が家は一家5人が薬を使わず体調が悪い時もレメディで治癒させていますが、レメディの事を知っているのは私だけです。それでも、30代の夫、18歳17歳の娘、それに2歳の娘もレメディを知らずに飲むことで症状が治まり、風邪やアトピーなどの症状が緩和されたり治るのですから。

NEW 

コメント5 There is absolutely no doubt homoeopathy works.  Homoeopathics got rid of my vomiting period pain and also improved depression. My hayfever also disappeared after homoeopathics and my hesdaches improved.  For a very little cost too.  No wonder they try to get rid of homoeopathy. ..it works and its cheap!!
全く疑う余地なく、ホメオパシーは効果があります。ホメオパシーの治療で私の嘔吐、生理痛、そしてまたうつ病も取り除かれました。私の花粉症もホメオパシー治療の後、無くなり、頭痛も改善されました。費用も本当に少しです。彼らがホメオパシーを除外しようとするのも不思議ではありません・・・ホメオパシーは効果があり安価ですから!!

コメント6 Nearly 200 clinical studies have shown positive effects for Homeopathy. Why were these studies ignored or denied to exist?
ほぼ200の症例研究でホメオパシーの効果が肯定されています。なぜこれらの研究は存在を無視され、否定されているのでしょうか?

コメント7 Analysis using the wrong paradigm is pointless and doomed to failure before you even start. You can’t measure a rose with a ruler!
間違ったパラダイムを用いた分析は検討はずれで、始める前からすでに失敗しることが決まっています。バラを定規で測ることはできません!

コメント8  It’s not that homeopathy doesn’t work, it’s that there is no funds to develop proper research taking into account the specificity of homeopathy and how it is practice which is completely different from allopathy as different patients will be given different remedies for the same complain as the choice of remedy is based on the individual (see point 11 below)
これはホメオパシーに効果がないということではなく、ホメオパシーの特異性を考慮した適切な調査を行う資金がないということです。そしてホメオパシー治療の方法はアロパシーとは全く異なります。なぜならホメオパシーでは同じ病気でも患者が異なれば、異なるレメディーが与えられるからです。レメディーの選択は個々の人に基づいて行われるからです。

コメント9 In addition to the statement above I have witnessed on many occasions medical doctors saying that homeopathy might affect in some way with the patient’s progress. This in itself shows that medical doctors believe that homeopathy does have an effect and is not a placebo.
上記に加え、医師たちがホメオパシーはなにがしか患者の回復に影響している可能性があると述べていることをよく耳にしました。この事自体、医師たちがホメオパシーはプラセボではなく、ある効果を持つと信じていることを示しています。

コメント10 Testing an energy medicine with the gross tool developed for the pharmaceutical industry is a nonsense. Get RCTs to work honestly and fairly with pharmaceutical medicines first before you impose the clumsy tool on any other discipline.
製薬産業の為に作られた粗野なツールを使ってエネルギー医学を試験する事はナンセンスです。その的外れなツールを他の学問へ押し付ける前に、まず製薬産業で作られている薬に無作為化臨床試験(RCT)が正直で、公平に行われるようにしなさい。

コメント11 Whilst this Director is entitled to his opinion, Homoeopathy has been practiced and documented for near on 200 years with successful results and extensive documentation during that time.This is evidence based medicine and should be acknowledged.  Simply because scientific institutions don’t recognise the fact or wish to fund studies doesn’t not mean it isn’t worthy form of treatment, it’s just not accepted by those who are opposed to it because of a lack of understanding. The people should have a choice to follow whichever treatment they feel is suited to them. The medical profession today seem to think to cut, burn or poison is a suitable means of health care, I do not.
このディレクターの意見が認められている一方で、ホメオパシーはほぼ200年も実践され、良い成果と広範囲な文書が記録されています。これは証拠に基づく医学であり、認められるべきです。科学機関がその事実を認めないことや、研究資金を出したがらないことが単純に、価値のない治療法であるという意味にはなりません。これは単純にホメオパシーへの理解がないために反対する人たちによって、受け入れていないということです。国民は自分に合うと感じられる治療を選択できるべきです。今日の医療従事者たちは切る、焼く、毒することが医療の適切なやり方であると考えているように思われますが、私はそう思いません。

コメント12 Homoeopathy has been used safely and effectively for more than 200 years.
ホメオパシーは200年以上も安全で効果的に用いられてきました。

コメント13 Millions of people all around the world use homeopathic medicine. How can anyone say that it does not work?
世界中で何百万人単位の人々がホメオパシー薬を使っています。どうしてホメオパシーに効果がないと言えるのでしょうか。 

コメント14 -If it is experimenting scientifically, it should be shown of course the result and also a method of analysis and then science can be proved. If science is priority, another people should experiment again and get same result. Please give us disclosure of information for that!実験を科学的に行っているのであれば、実験結果はもちろんのこと、分析方法なども公開することが、科学を立証することになるのではないでしょうか? もし、科学的であることを優先するのであれば、他の人が再実験して、同じ結果がでるはずです。再実験するためにも、情報公開をお願いします。

コメント15  Homeopathy treat intractable diseases. Placebo doesn’t treat these diseases.

ホメオパシー療法は、難病も治療しています。プラセボで難病は治せないですよね。


Q7 KCEのディレクター(医師)は、「患者の病気がアロパシー治療を行なう事無しに死に至らせることは無いと決定するための正しい診断が医師でないホメオパスにできないので、医師でないホメオパスによって患者が治療されるのは大変危険である」と言いました。死に至らせることは無いと決定するための正しい診断は、検査結果によるところが大きいものです。逆に考えると検査をし、信頼ある診断結果を下せる医師の診断を受けて、死に至る病状ではないことが明らかになった患者であれば、医師、歯科医、助産師でなくてもホメオパシー治療して問題ないと言えます。したがってこのKCEのディレクター(医師)の発言の撤回を要望します。

コメント1 西洋医学の学びを受けた方の多くに人間には肉体しか無いと魂は無いと断言する愚かな方達が多く居られます。中国医療のなかの経絡とは何なのかを認識できない方々です。手落ちある経済優先医学に固執している方々と見受けます。医療は受けた方が健康を維持し喜びと共に生きられる手助けでしかありません。まるでガザの宗教戦争、粛清行動と変わりありません。非人道的としか言えない事態が形を変えて、王国であるベルギーに天からの問いかけをなされているのです。これが理解できない王ではないと信じたい。王国であるなら森 羅万象地球と共に生かされている事を学んでおられる事でしょう。それが王族の首長たるものの資質でもあります。問います、王国として、健康を維持する方法として今まで人々に喜びを与えてきたホメオパシーを粛清されるのですか?

コメント2 当然です。プラス、アロパシー治療でも治癒不可能とされた方が何人もホメオパシーで、命が助かっている事実を、ベルギー政府は無視するのでしょうか。

コメント3 「ホメオパシーは作用しない。プラセボ効果しかない」と言いながら、その効果のないレメディを取ることの危険性と言うのは、非常に矛盾している事にお気づきでしょうか?

NEW 

コメント4 If this is what you’re worried about; encourage raising education status of homoeopaths in your country.  Seriously how many people have died with homoeopathy. ..its drugs that are the real killer!!
もしこれがあなたの心配している事であれば、あなたの国でのホメオパスの教育状況を改善するよう奨励することです。真面目な話、いったい何人ホメオパシーで亡くなったというのでしょうか・・・・真の殺人者は薬です!!

コメント5 Most patients who seek out Homeopathic care have ALREADY seen a conventional medical doctor who has failed to help them. In many instances these medical doctors have not been able to diagnose a condition and it is highly unlikely to be life threatening.
ホメオパシー治療を求める患者のほとんどがすでに従来の医師による治療を受けており、その治療は患者を助けることに失敗しています。多くの実例において、これらの医師たちは病気の診断ができていませんでしたし、その多くが命に係わるような病気ではありませんでした。

コメント6 This is exactly why medical doctors should work with homeopaths and not reject them out of hand.
まさにこれこそが医師たちがホメオパスたちを不当に拒絶するのではなく、共に働くべき理由です。

コメント7 I would suggest that all practitioners work together . In serious cases I always suggest an examination by a medical doctor and will liaise with them throughout treatment.
私は全ての治療家が協力することを提案します。深刻なケースでは、私はいつも医師の検査を患者に勧め、治療期間中医師たちと連携を行います。

コメント8 homoeopathy is NOT about diagnosis -its about the individual person who is complain g of having some type of problem -be it emotional /mental or Physical..
ホメオパシーは診断に基づくものではありません-ホメオパシーは感情的、精神的、身体的・・な、ある種の病状を訴えているその個人に基づきます。

コメント9 Please retract this
この撤回を求めます。

コメント10 This shows a complete lack of understanding how Homoeopathy works.  Whilst a diagnosis is simply a (latin) word to describe a condition, the homeopathic process doesn’t need such a bases in order to prescribe because it is only by understanding the Patient and not narrowing our focus on isolated aspects of pathology which provides the homoeopath to identify the root cause, invariably the result of lifestyle cause. 
Such a lack of insight in the health profession is a worry, how can they then justify their assessment on Homoeopathy when you do not understand the basis on which treatment is prescribed.
これはホメオパシーがどのように作用するかの理解が完全に欠けていることを示しています。診断は病状を説明する単純な(ラテン語の)言葉ですが、ホメオパシー治療ではレメディーを処方する為にそのような基準は必要ありません。なぜならホメオパシーの処方は、生活スタイルから引き起こされた結果である根本原因を特定するための病理学の側面に焦点を狭めることなく、患者を理解すること基づいてのみ行われるものだからです。医療従事者における、このような洞察の欠如は心配です。ではホメオパシーの処方の基盤を理解せずにどうして彼らのホメオパシーへの評価を正当とすることができるでしょうか。

コメント11 Homeopathy treats the whole person, we do not diagnose. That is what a medical doctor does, and badly at that. In the UK, all of the post-mortems carried out show that in 50% of cases, the doctor had made the wrong diagnosis. That is one in two people die with the wrong diagnosis having been made. So that patient did not receive the correct treatment. Could that be called manslaughter?
ホメオパシーはその人全体を治療し、私たちは診断をしません。診断は医者がするもので、それも上手く行っていません。イギリスにおける全ての死体解剖の50%のケースで医師が間違った診断を下していたことが示されています。これは2人に1人が誤った診断で亡くなっているということです。その為、患者は正しい治療を受けていません。これは過失致死罪といえませんか?

コメント12 現代医学は、細分化された学問だと認識しています。器官→各臓器→組織→細胞→遺伝子と細かく検査分析されます。その検査技術の発達はすばらしいものがあると思います。ホメオパシーでは、確かに検査は行いません。 日本には、「木を見て森を見ず」ということわざがあります。ホリスティック的に全体を深く観察することで、得られる重要な情報があります。ホリスティックに心と身体を診てほしい、治療して欲しい人は、ホメオパスの治療を受ける選択の自由を残して欲しいと思います。

コメント13 -I recognize that conventional medicine is a segmentalized studies .Inspection analysis is conducted finely with this order -body part➝every organ➝tissue➝
cell➝DNA  and the advancement of these inspection is wonderful. Indeed, homeopathy doesn’t take an inspection but there is important information acquired by observing the whole deeply holistic view. It is as saying “You can’t see the forest for the trees” For the client who want to heal with holistic view, please leave freedom to be able to choose homeopathy.
現代医学は、細分化された学問だと認識しています。器官→各臓器→組織→細胞→遺伝子と細かく検査分析されます。その検査技術の発達はすばらしいものがあると思います。ホメオパシーでは、確かに検査は行いません。 日本には、「木を見て森を見ず」ということわざがあります。ホリスティック的に全体を深く観察することで、得られる重要な情報があります。ホリスティックに心と身体を診てほしい、治療して欲しい人は、ホメオパスの治療を受ける選択の自由を残して欲しいと思います。

Q8 ベルギーの大学の学部長達は、大学でホメオパシーコースを開始する意向はないと表明しています。これは上記KCEのディレクター(医師)の発言の影響と考えますが、上記の通りこのKCEのディレクター(医師)の分析結果自体、信憑性が低いと考えています。再度公正な分析をし、ベルギーの大学の学部長達が大学でホメオパシーコースの開設を検討してもらえるような状況になることを要望します。

コメント1 ベルギーでも、利権によって、学問と教育の自由が踏みにじられたのしょうか。ベルギー国民の健康向上にも、可能性あるホメオパシーを教育する自由、また学ぶ自由が、なくなったとしたら、将来のベルギー国民の健康にとって大きな損失だと考えます。

NEW

コメント2 In India homoeopaths are doctors and they have saved many lives.  In fact some doctors get referrals from allopathic doctors.   If you want to see how a homoeopathic hospital works; look at the Indian hospital system!!
インドでは、ホメオパスという職はドクター(ホメオパシー医)であり、多くの命を救っています。実際、何人かの(ホメオパシー)医師たちはアロパシー医師から患者の紹介を受けています。ホメオパシー病院がどのように機能しているかを見たければ;インドの病院のシステムを見ることです。

コメント3 This mindset is clearly prejudicial to non-pharma based medicine and likely dictated by the pharma industry.
この考え方は明らかに医薬品以外の治療法に対する偏見であり、製薬産業からの命令と思われます。

コメント4 Look at the Middlesex university degree (bachelor of science BSc) - Centre for homeopathic education.
ミドルセックス大学の学位を見てください(理学士)‐センター・フォー・ホメオパシック・エデュケーション

コメント5 May I refer you to the Homeopathic research institute !
ホメオパシー研究機関を紹介させてもらいます!

コメント6 It is discrimination and everyone should have their point of view taken into account
これは差別であり、すべての人の意見が考慮されるべきです。

コメント7 ホメオパシーコースには、きっと膨大な叡智が必要なことでしょう。一朝一夕ではできません。ベルギー国内の豊富な人材資源を絶やすことなく、受け継ぐためにも、ホメオパシーコースの開設をお願いします。

Q9医師、歯科医、助産師以外の者がホメオパシー療法を行うことはできないという勅令を受けて、ホメオパシーを専門的に教えるホメオパシーの学校は閉鎖に追い込まれる可能性が高いと考えます。そうなるとホメオパシーを専門的に学ぶこともできなくなり、本当に医師、歯科医、助産師が補助的にホメオパシーを使う程度になってしまう状況になってしまうと考えます。これではベルギー国民がホメオパシーの恩恵に与ることができなくなり、ベルギー国民のためにもなりません。そもそもスイス、ポルトガル、オランダ、ドイツ、イギリスなどでは、医学学位を持たずに医療職業として、ホメオパシーは実践されています。それはアロパシー医学(現代医学)とホメオパシー医学の治療方法が全く異なるものであり、それぞれの専門性が高いからです。専門家が専門の治療を行う、これは当たり前のことであります。有能なホメオパスを育成するためにも、ホメオパシーを専門的に教えるホメオパシーの学校が存続できるよう要望します。

コメント1  ホメオパシーのケア方法は、大きく分けて2種類あります。急性病に対するケアと慢性病に対するケアです。急性病へのケア方法の取得は、書籍などを熟読し、ホメオパシーの作用を経験することで得ることができます。日本では、セルフケアとも呼びます。慢性病へのケアは、セルフケアレベルとは比較にならないほどの知識と技術を要します。ホメオパシーの学校で何年もかけて学び、師と共にで臨床経験を積むことで体得していく学問です。国や専門職がホメオパシー医学を学ぶ学校の存続に付与することが国民の幸せにつながります。

コメント2  本来は、ホメオパシーのように、有用な健康技術や健康のための職業は、インドのように政府がその人材育成も支援すべきものではないでしょうか。

コメント3 系統だった高いレベルの教育でホメオパスが養成される事は、国として大きな価値があると考えます

コメント4 まず医師にどれだけホメオパシーを学ぼうと思っている人がいるかが疑問です。薬をだす医療と薬に頼らず治療していくホメオパシーを同時に学んでいく医師はそこまで多くないように思います。

NEW

コメント5 The intention of this decree is obviously to deny anyone access to specialized Homeopathic medical training. It is unconscionable considering the growing use of Homeopathy worldwide.
この法令の意図は明らかにホメオパシー医学に特化されたトレーニングを誰も受けられないようにするためのものです。ホメオパシーの利用が世界的に成長している中にあって非合理な考え方です。

コメント6 This is simply an attempt by skeptics to remove the rights of ordinary people to gain access to the effective and efficient use of homeopathy.
これは単に、効果的で、効率的なホメオパシーを使用できる権利を一般の人々から奪おうとする懐疑派たちによる試みです。

コメント7 The medical approach to homeopathy is a very therapeutic approach .the real benefit of proper constitutional homeopathy will be lost !
医学的なホメオパシーの取り入れ方はとても病理学的アプローチです。ホメオパシーの本質的な真の利点は失われてしまうでしょう。

コメント8 homoeopathy is about the individual person who is complain g of having some type of problem -be it emotional /mental or Physical.It does not require a medical degree to listen to someones’ ’story’Or history etc...
ホメオパシーは感情的、精神的、身体的側面な、ある種の病状を訴えているその個人に基づきます。その人の‘物語’や‘歴史’などを聞くために医学の学位は必要とされません。

コメント9 Homeopathy is a different thing entirely to normal medical practice and works on the body in a different way. It also cannot harm anyone.
ホメオパシーは通常の医学的治療とは全く異なるもので、異なる方法で体に働きかけます。またホメオパシーは誰もダメージを与えません。

コメント10 -Why is society asked for talented homeopath? Because the specialist called homeopath faces each one of souls and listen with responds potential voices of heart and body. Nature of such spiritualism and spirituality does not develop easily. Complicated and diversification also people’s problem and suffering are done, so that society develops and it becomes complicated. To maintain educational system for educating talented people and responding those problems is such a national treasure which should pride in the world.
なぜ有能なホメオパスが社会に求められるのか?それはホメオパスという専門家が各人の魂と向き合い、潜在的な心の声、体の声を聴き応える医療だからだと思います。そうした精神性・霊性の資質というものは簡単に身に着くものではありません。社会が発展し、複雑になるほど、人々の悩みや苦悩も複雑・多様化していきます。それに応える資質を維持できる教育機関を維持していくことは世界に誇るべき国の宝ではないでしょうか。

Q10ホメオパシー委員会は、KCEの分析結果に従いましたが、ホメオパシー委員会は、民主的に制定されているとは言えないと考えます。最も重要である、患者や国民からの適切な代表者も含まれていません。メンバー構成は、9名の医師と1名の医師でないホメオパスからなっていました。ホメオパシー委員会を公正な議論ができるようなメンバー構成にし、再度議論することを要望します。

コメント1 委員会が一部の利権に関わる人たちに偏った構成になっているとすれば、それは、その利権に対して、利益誘導がなされていることが疑われます。この9名に委員について、この決定により、利益を享受するグループから資金等で便宜を便宜を払われていないか、また、そもそも、そういうグループから、お金などを受け取る利害関係かないかなど、調査データが公開されてしかるべきです。

コメント2 不公平な人選です。平等に、正しく議論して下さい。

コメント3 こんな偏ったメンバーの委員会はおかしすぎる!!

NEW

コメント4 To be fair this committee needs homoeopaths to be involved in the decision; not just doctors who are biased in their approach.
公平の為に、この委員会はホメオパスたちをその決定に関わらせる必要があります;医学的なやり方による先入観を持った医師たちだけでなく。

コメント5 Because this makes total sense!
なぜならそれがまったく当然のことだからです。

コメント6 Democracy !! You would disallow this in a murder trial - the cards were stacked !
民主主義!!殺人での裁判では、あなたはこれを認めないでしょう-非常に不利な立場に置かれています!

コメント7 Fairness is the only way!
公平さが唯一正しい方法です!

コメント8 -Please disclose information for the circumstance of selection of member and a basis. I hope that this selection can be accepted by Belgium people. Otherwise itshould change the composition and resume the argument.
メンバー構成の人選の経緯、根拠を公開をお願いします。その人選は、ベルギー国民の多くが納得できるものであることを望みます。そうでない場合は、再度、構成を変え、議論の再開をお願いします。

Q11ホメオパシーはクライアントに個別化してレメディーが選択されます。同じかぜのような症状でも一人一人基調が違っていたり、症状の特徴が違っていたりします。したがって単純にかぜにはこのレメディーというように一意的にレメディーが決まるわけではなく、現在のEBMフレームワークにフィットしない医学であることは明白です。まして難病であればなおさらです。治るか治らないかはホメオパスの手腕によるところが大きいということです。この観点から言うならば、能力の高い医師でないホメオパスの活動を禁止し、ホメオパシー治療において十分な教育と経験を積んでいない可能性のある医師などに無条件にホメオパシー治療の許可を与えることは本末転倒ではないかと考えます。この点について熟慮することを要望します。

コメント1 コメント記入欄 = まったくその通りだと思います。ベルギー政府は、なぜたった200年で、ホメオパシーが世界で10億人以上の人たちが愛用するものになったのか、臨床でホメオパシーが有効に作用し、貢献し、多くの国民の支持を受けている療法であるという事実を見て判断を出すべきかと思います。

コメント2 一人の難病患者に向き合う時、膨大な時間と思考を要します。西洋医学の片手間で、ホメオパシーの効果を期待することはできません。

コメント3 ホメオパシー委員会のメンバーひとりひとり、製薬会社からの寄附や謝礼をもらっていないか、きちんと調査の上、ホメオパシーで助かった方々もメンバーに加えるべきです。

NEW

コメント4 Even in my midwifery course we learn that EBM has its limitations and does not apply to non medical approaches to health such as homoeopathy or psychology...and also you need to choose an appropriate study design for whatever you’re studying.  I got a high distinction for this so I have an idea to what I am stating above!
私が受けた産科学の課程でさえ、EBMには限界があり、ホメオパシーや心理学などのような保健の為の非医学的アプローチには適用されないことを学びました・・・そしてまた、どのような学問でも、それに適した研究デザインを選択する必要があります。私はこれについて高い成績を修めましたので、私が上述したことの意味は理解しています!

コメント5 Exactly !!
全くその通り!!

コメント6 Doctors rarely have as much experience of treating with homeopathy because their first instinct is to use allopathy
医師たちはホメオパシーでの治療経験をほとんど持っていません、なぜなら彼らの専門はアロパシーを使うことだからです。

コメント7  -A pro has a pro’s pride. I wish the pro of conventional medicine to help the patient on the way. The client chooses a homeopathy desires a pro of homeopathy. I think that homeopath trains constantly to maintain a pro’s procedure. Please also evaluate this point.
プロには、プロの誇りがあります。現代医学のプロは、その道で患者さんを助けて欲しいです。ホメオパシー療法を選択するクライアントは、ホメオパシー療法のプロを望んでいます。ホメオパスはプロの手技を維持するために、日夜研鑚しているのだと思います。その部分も評価してあげて欲しいです。

Q12ホメオパシー治療を行うことができる範囲をEBMによって効果が証明されているものに限定することは、ホメオパシー療法の可能性を閉ざすことになり、それはつまり患者が治癒する可能性を閉ざすことになります。実際、由井の発達障害の患者をはじめ、自己免疫疾患など現代医学で治癒 不可能な病気がホメオパシーで目覚ましい改善を示しています。上述した通り、これもまた、国民がホメオパシー治療を選択する自由を奪うものであり問題であると考えます。もし制限するとしたらホメオパスの技量を見極め、能力の低い人に対して制限をかけるようなシステム作りをすることを要望します。

コメント1 まったくその通りだと思います。

コメント2 医師はホメオパシーを使いこなせないと思います。魂の存在、心について、知らないからです。

NEW

コメント3 Have a proper degree in homeopathy, again, look at the BSc of the centre for homeopathic education of the Middlesex University (UK)
ホメオパシーのきちんとした学位を持ちましょう。重ねて(イギリス)ミドルセックス大学のセンター・フォー・ホメオパシック・エデュケーションの理学士を確認してください。

コメント4 Have a register for non medical Homeopaths as in UK ! All practitioners are checked personally and need to do CPD continuing professional development
イギリスの様に医師でないホメオパスたちの登録を持つことです!!すべての治療家は個別に試験を受け、継続的に専門性の発展(技術者継続教育)を行う必要があります。

コメント5 The method of checking people’s education in homeopathy is the way to check their efficy in homeopathy
人々のホメオパシーの教育を確認する方法は、ホメオパシーの効果を確認する方法と同じです。

Q13 EBMで証明された症状だけにホメオパシーの使用可能となると、予防医学としてのホメオパシーの真価が発揮できなくなってしまいます。明確な症状が出る前に、なんとなくだるいとか、気力がないという状態があったります。このような未病の対処にホメオパシーはとても有効なツールです。それはホメオパシーのレメディーが抑圧した心や感情と共鳴し、解決へと導く働きがあるからです。ショック(トラウマ)やストレスを早め に解放するためにもホメオパシーはとても有効です。この点からもEBMで証明された症状だけにホメオパシーの使用を限定することを撤回することを要望します。

コメント1  大災害においては、多くの国民が直接、間接的に被害を受けます。それはショック(トラウマ)やストレスです。受けた被害を、身体に負担なく、早く、誰もが簡単に解放できるツールをホメオパシーは持っています。東日本大震災において、私、私の家族、私の周りの人々は、ホメオパシーのレメディーの恩恵をいただいたおかげで、病気を発症することなく過ごしています。これは、個人の経験なので数値化やEBMで証明ができません。

コメント2 予防医学としてのホメオパシーの有効性や、救急車がくるまでのプライマリーケアでのホメオパシーの有効性は多くの人が知るところであります。特に、今世界で大きく問題になっている心の病気を未然に防ぐことでもホメオパシーが有効であることを示す事例は数多く存在しています。何人も、自己治癒力を触発し、健康になる、国民に恩恵がいくホメオパシーを使わせないようにする権利はないのではないでしょうか。

コメント3 私はおそらくEBMで証明されていないことばかりでホメオパシーに救われています。ホメオパシーの使用を限定することは、患者さんをほったらかしにすることになります。

NEW

コメント4 I always feel more energy and better mood when I take my homoeopathics prescribed by a qualified homoeopath.
私はいつも、資格を持つホメオパスによって処方されたホメオパシーレメディーを摂った時、よりエネルギー的で、良い気分を感じます。

コメント5 Many people stay healthy on regular homeopathic treatment that may otherwise become ill
多くの人が定期的なホメオパシー治療により健康を維持しています。それなしでは病気になってしまいます。

コメント6 The method of working on emotional and physical trauma is immense and should be taken into account
感情及び身体的トラウマへ働きかける(ホメオパシーの)メソッドは広大であり、考慮されるべきです。

Q14ホメオパシーは文字通り感染症予防に有効なツールであります。これはキューバの国の研究機関による調査結果やインド、ブラジルでの調査結果からも明白です。このようなワクチンに代わる感染症予防としてホメオパシーのレメディーを使うことの可能性も閉ざしてしまうことになります。この点からもEBMで証明された症状だけにホメオパシーの使用を限定することを撤回することを要望します。

コメント1 日本でも、様々な薬害や、大きな社会問題に発展しつつある子宮けいがん予防ワクチンによる重篤な副作用被害などの痛ましいニュースは後をたちません、より安全で、薬害の副作用のリスクもなく、費用も安価なため高額な医療費負担が国にも、国民にもいかないホメオパシーを使う可能性をとざすことは、国民のニーズを無視することになります。予防、そして治癒する可能性があるから使うのです。

NEW

コメント2 I have seen people with infections like whooping cough improve on homoeopathy as well as a shorter than expected recovery time.
私はホメオパシーによって通常よりも短い期間で改善した百日咳などの伝染病の人々を見てきました。

コメント3 As stated research is there
ここで述べられているように調査結果がそこにあります。

コメント4 Homeopathy has been proven to work extremely competently in infectious diseases
ホメオパシーは極めて有能に伝染性疾患に効果があることが証明されています。

コメント5 You only need to look at the research carried out by the Finlay Institute in cuba.
キューバのフィンレイ研究所による調査を見るだけでわかります。

コメント6 かつてイギリスに窓税があり、衛生学の未発達であった時代、ロンドンにコレラが発生しました。ホメオパシー病院死亡率16% アロパシー(近代西洋医学)病院死亡率52%という記録があります。衛生状態・栄養状態の良くなった現代でも様々な新しい疫病は発生しています。万が一そのような緊急事態が発生した時、ホメオパシーの有用性を試す機会すら奪われてしまうことは国民への愛でしょうか?厚生=身体と国民の生活を健やかに保つ機関として、国民の健康維持への保障の道をお拓きください。

Q15 政府は民意を反映してものごとを決めていく立場にあります。今現在、医師でないホメオパスによるホメオパシー治療の恩恵を受けているたくさんの人々がいる以上、勅令を決定する前に、国民にホメオパシーの必要性やホメオパスの活動について意見を求めるなどの調査は不可欠と考えます が、それは行われていないようです。スイスでは、2005年にホメオパシーが公的な医療保険の適用から外されました。しかし代替療法を求めるスイス国民からは抗議の声が多くあがり、2009年に国民投票が行われました。その結果、ホメオパシーを含む5つの代替療法が憲法で「医療」として正式に認められることになった経緯があります。それは国民の67%の支持(反対15%)と全州の賛成という圧倒的多数で承認されたものです。この事例からも明らかなように、ベルギー政府の今回の決定とは裏腹に、ベルギー国民はホメオパシーの恩恵が受けられる機会が制限されることに反対している可能性があります。事態が大きくなる前に迅速に国民の意見を求める対応をすることを要望します。

コメント1 国民投票をすべきと思います。インドでは、英国から独立直後、現代西洋医学だけを国の第一医学として、アーユルヴェーダ医学、ユナニ医学、ホメオパシー医学などの伝統医学を制限しようとする圧力がかけられましたが、初代の厚生大臣が、全国民の調査を実施した結果、8割以上の国民が、アーユルヴェーダ医学、ユナニ医学、ホメオパシー医学などの伝統医学を主に使っていたため、これらの伝統医学も等しく国の第一医学にしたという歴史があります。統合医療、相補代医療(CAM)の柱でもあるホメオパシーについて、利害関係の疑われる委員に決定をゆだねるのではなく、国民投票など、国民の意見を聞いて、政府は判断すべきかと思います。

NEW

コメント2 Yes let the people decide. Don’t be as ignorant as the Australian government!! Do some REAL research!! Think about your people not your own profits.
そうです。国民に決めさせてください。オーストラリア政府の様に無知にならないでください!!本当の調査をしてください!!あなた自身の利益のことでなく国民の事を考えてください。

コメント3 Just because you don’t understand something is no reason to condemn it - especially since for over 300 years there have been many thousands around the world who could vouch for the healing results of their treatment.
What better proof is there than real results out in the field? A laboratory does not reflect real life conditions. Homoeopathy is more likely to bring about permanent cure, not just palliate symptoms. Unlike many conventional drugs it is easy and pleasant to administer, has no addictiveness or side effects, frequently does it’s work in just one or a few doses (therefore is very cheap) and, most importantly, does not kill people!
I’ve seen infinitely more harm done by material pharmaceuticals which sometimes become a lifelong, liver/kidney damaging, daily burden and lead to a vast array of other drugs, each to counteract another’s nasty side effects.
これは単純に、あなたが理解できないということが、それを非難するという理由にはならないからです-特に300年以上にわたって、世界中で大変多くの人々が彼ら(ホメオパス)の治療の結果による治癒を保証することができます。その分野における実際の結果よりも良い証明などあるでしょうか?実験室は実際の生活の状態の反映ではありません。ホメオパシーはただの症状の改善ではなく、より恒久的な治癒をもたらすように思われます。多くの従来の医薬品とは異なり、ホメオパシーのレメディーの摂取は容易で、心地よく、依存性や副作用もなく、多くの場合、たった一回か数回の投与で効果があり(したがって非常に安価)、最も重要な事として、人を殺しません!私は物質的な医薬品による、計り知れないほど多くの薬害を見てきました。それらは時に生涯にわたる、肝臓、腎臓への損傷、日常的な負担をもたらし、大量の他の薬剤へ導くもので、それぞれの薬剤は他の薬剤のひどい副作用を中和するためのものです。

コメント4 Everyone should have a voice
誰もが意見を述べられるべきです。

コメント5 簡単に決めてしまうのではなく、十分に検討し、国民の利益になる道を選んでいただきたいと思います。

コメント6 -I ask that an understanding that it is not fight between conventional medicine and homeopathy. The conventional medicine is necessary for fracture, injury and operations. There is also a field in which homeopathy is very effective such as the excretion of accumulation in body of a heavy metal, the pathology by repetition of strong feeling, etc. I wish that taking advantage of both usefulness and people are obtained in the benefit of integrative medical treatment.
医療の分野においてアロパシーとホメオパシーが闘うものではないという理解を求めます。怪我による骨折や手術等、アロパシーは無くてはなりません。重金属の体内蓄積の排泄や、強い感情の繰り返しによる病理などホメオパシーが大変有効な分野もあります。双方の有用性を活かし、統合的な医療の恩恵を国民が得られることを望みます.

コメント7 以前、3年間生活していたベルギーで、‘medicament’の他に、‘remedie’というフランス語をはじめて習いました。そのベルギーで、‘レメディー’が私たち一般人が普通に使用することができなくなっているという状況が起こっていると耳にし、とても危惧しています。

Q16ホメオパシーで病気が治癒した体験があればお書きください。

コメント1 私の家族は1978年の宮城県沖地震の時に小学4年生でした。体育館の天井が崩れ落ち、下敷きになり九死に一生を得ました。その時にはホメオパシーを知りませんでしたので、狭い所が怖いというトラウマになっていました。2011年の東日本大震災でも被災しましたが、ホメオパシーのレメディーで精神的なショックを癒すことができました。2011年のショックを癒す過程で過去のトラウマも解放することができ、狭いところへの恐怖は無くなりました。

コメント2 とてもひどい頭痛がMag-p.一本で30分ほどで治り、その日から再発がありません。QXで、激痛が一気に和らぎとても助けられたことがあります。(一ヶ月ほど続く起き上がれないほどの坐骨神経痛で泣き叫んで生活していました。

コメント3 マイナーな症状から慢性的な症状まで何でもホメオパシーで対処しています。お陰で、18年間、薬や病院にお世話にならずにおります。長年患っていた生理痛は、ホメオパシーを知ってから、レメディーで対応し、完全に解消されました。

コメント4 病気や日常の体調管理では、数限りないほどホメオパシーが役に立っています。冷え(最初のホメオパシーのレメディーとの出逢い)、腹痛、足のつり、筋肉痛、インフルエンザ、風邪、熱、咳、こむら返り、打撲、歯の問題、かゆみ、抜け毛・脱毛、下痢、便秘(奇跡のように作用しました!)などなど

コメント5 いろいろあります。あり過ぎて何を伝えたら良いか迷います。ホメオパシー療法を始めるようになって、年を追うごとに我が家の薬ボックスから、薬局やドラックストアー
からの薬や病院からの薬、塗り薬がだんだんと減って来ました。今では殆どない状態になりました。ホメオパシー療法に加えて、食養生、光線治療、骨格の調整、鍼灸等、併用してやって行く事で薬害にまみれていた自分の体は、排泄をしながら(臭い汗、尿、目からのぬるぬるした涙、風邪や熱等)変化して行っています。健康に近づいて行っていると思います。

コメント6 書きききれないほどあります。風邪、食あたり、とげ、やけど、歯痛などちょっとしたことも、精神的な落ち込みなどもとても良く改善しました

コメント7 治癒ではないですが、はっきりと自分の身体が反応し、熱を出して対処してることがわかる事例がいくつかありました。

コメント8 ・卵巣の腫れが改善した
・風邪など日常的に起こる急性症状が改善した(何度も)
・痛みの緩和に役立った(何度も)
・憂鬱感・悲しみなど精神的な症状を改善させることに役立った(何度も)

コメント9 重症のアトピー性皮膚炎と喘息、鼻炎、難治の多発性円形脱毛症がホメオパシー治療によって治癒しました。

コメント10 インフルエンザやものもらい、皮膚発疹、長期にわたる咳など。また、病院で親知らずを抜いた後、歯茎が腫れ上がりましたが、レメディーをとることで薬をとることなくおさまりました。病気が治っていく度に、精神的なこだわりも溶けていったようで、いつの間にか、以前に比べ生きるのがとても楽になっています。

コメント11 花粉症・不眠・うつ病・偏頭痛・歯の痛み・風邪・・書き出すときりが無いです。

コメント12  2012年に『横行結腸がんステージ3a』と診断され手術、抗がん剤治療をしました。現代医学だけではよくならないと思いホメオパシーを日本に広めた由井寅子先生にお世話になり今も再発していません。

コメント13 4才の姪は、白血病寛解からの脳の悪性リンパ腫で医者はお手上げだった症状をホメオパシーによって治癒できました。自己治癒力を呼び覚ますホメオパシーは素晴らしい療法であり、医師に限らず専門的にホメオパシー療法を習得したすべての人に活動の自由があるべきです。

コメント14 息子のアトピー性皮膚炎、鼻炎、旦那さんのうつ、突発性難聴、私の頭痛、慢性疲労、書ききれない程です。日常的には、虫さされ、あしのねんざ、眠れないとき、筋肉痛、二日酔い、にきび、不安、緊張、などにも。

コメント15 偏頭痛、流産、子どもの溶連菌、嘔吐下痢、インフルエンザ、りんご病、水疱瘡、発熱時の泣き叫ぶような目の痛みにもレメディーで落ち着きました。

コメント16 娘と私は、健康相談会を受けている途中です。私は心身共に健康になり、更年期にもかかわらず疲れにくくなりました。娘も確実に良い方向に向かっています。

コメント17 全身の皮膚湿疹が、マザーチンクチャーとレメディーを使う事によって改善されました。

コメント18 インフルエンザ、再生不良性貧血、なかなか治らない骨折、恐怖感、微熱、事故による膝の痛み、腰痛一定の改善を見せた経験:歯列矯正、てんかん、うつ、痛風、神経痛、眼病、臭い 放屁、ぜんそく、乾癬、にきび、虚弱体質、などなど

コメント19 小さな肉腫がホメオパシーで消えました。また、子どもたちの風邪の症状も良くなります。

コメント20 普段より子育て中の子供の病気にはホメオパシーで対応しています。

コメント21 日常的にレメディを使用しております。急性のアレルギー症状でくしゃみや鼻水がよくでる体質ですがレメディをとったことによって症状は改善されます。

コメント22 インフルエンザ、腰痛

NEW

コメント23 義母を介護している時の精神的な葛藤や不安を取り除く助けになりました。また急性の風邪や下痢にも良く効きます。主人の長年の便秘も良くなりました。

コメント24 Since I have been using homeopathy I have not had any anti-biotics or painkillers for over 25 years, nor has my family.(ホメオパシーと使うようになって25年来、私も、私の家族も25年来、抗生物質も鎮痛剤も使用していません)

コメント25 Yes many .Depression and feminine problems disappeared within 2 days (ええ、たくさん 鬱や女性特有の問題は2日でなくなりました)

コメント26 I used to scream in pain and vomit with period pain.  I had to go to bed! Every time my homoeopath gave me remedies it got better and better.  I also took arnica after a car accident without drugs.  My homoeopath gave me remedies for depression when the doctor said it is potentially life threatening.   It no longer was. My homoeopath is also a registered psychologist so he knows what he is talking about.
私は昔、生理痛による叫ぶほどの痛みと嘔吐の問題がありました。寝ているしかありませんでした!いつも、私のホメオパスは生理痛がどんどん改善していくレメディーを与えてくれました。私は自動車事故の後、薬ではなくArnicaをとりました。私のうつ病について医師からは命の危険があるといわれた時、私のホメオパスはうつ病の為のレメディーを与えてくれました。私のホメオパスは認定を受けた心理士でもあり、彼は自分が話していることについて、よく理解しています。

コメント27 The doctors I have seen about my condition said there was no cure and i just had to suffer, however, i have been successfully treated with homeopathy.
私の病状をみた医師たちは、治癒の見込みはなく私はただ苦しむしかないと言いました。しかし私はホメオパスによって見事に治療されました。

コメント28 As a sufferer of an incurable lung condition my life has been saved by homoepathic medicines on more than one occasion when conventionals have failed or even made things worse. Besides that, I have been helped enormously from time to time with various acute conditions, traumas and emotional states. Once you have felt the magic of the potentised dose there is no doubt whatsoever that it is a superior form of medicine.
不治の肺病に苦しむ者の一人として、私の命はホメオパシーレメディーに幾度となく助けられました、一方で従来の医療は失敗に終わるか、より状態を悪化させました。その上、様々な急性疾患、トラウマ、感情的問題の時にものすごく助けられました。あなたが一度そのポーテンタイズされた魔法の投与を感じたら、ホメオパシーが最上の医学形態であることに疑いが無くなるでしょう。

コメント29  emotional health, childhood conditions (my son)
感情的健康、幼児期の問題(私の息子)

コメント30 I had IBS and kidney issues cured by homeopathy and went on to train to become a homeopath. I now see people getting better and stronger all of the time through homeopathy, sometimes where the pharmaceutical industry cannot offer medicines.
私は過敏性腸症候群と腎臓の問題があり、ホメオパシーで治りました。そして私はホメオパスになるためのトレーニングを受けました。私は今、人々がホメオパシーを通じて、時には医薬産業が薬を提供できないような場合でも、より良く、より強くなっていくのを見ています。

コメント31 Yes I have been cured by Homeopathy after having Carpal Tunnel syndrome and also irritable bowel syndrome.
はい、私は手根管症候群と過敏性腸症候群がホメオパシーによって治癒されました。

コメント32 Too many to mention but just a few personal successes: Son with Autistic Syndrome including ADHD and Aspergers, now in main stream school and non-identifiable as autistic - thanks to homeopathy, nutrition and behaviour management.
Amputated finger tip healed entirely with homeopathy for pain relief, healing and infection control.
Diagnosed eczema cured for my daughter entirely with homeopathy.
Diagnosed asthma cured for my son entirely with homeopathy.
Kidney failure diagnosed in my cat 3 years ago - reversed with homeopathy.
Depression and alcoholism in elderly mother constantly managed successfully and with GPs support with homeopathy.
多すぎてすべてを述べることはできませんが、数例だけ個人的な成功例を挙げると:ADHDとアスペルガーを含めた自閉症を持つ息子、現在は普通校に通い、自閉症児には見られません-ホメオパシー、栄養学、行動管理に感謝です。
切断された指先が痛みの緩和、治癒、感染症予防の為に使ったホメオパシーで完全に治癒した。
医師の診断を受けた娘の湿疹がホメオパシーで完全に治った。
医師の診断を受けた息子の喘息がホメオパシーで完全に治った。3年前に私の猫が腎不全の診断を受けた-ホメオパシーで回復した。
老齢の母のうつ病とアルコール中毒が一般家庭医のサポート共にホメオパシーで常にうまく管理できた。

コメント33 cure warts (tuya)
イボが治った(スーヤ)

コメント34 Homoeopathic treatment resolved my chronic tonsillitis as a teenager, and helped me regain better hormonal health after IVF treatment. It has been invaluable to me to have access to it alongside other forms of medicine with the type of practitioner i chose to see
ホメオパシー治療により私が十代の時の慢性的な扁桃腺炎を解消しました。また体外受精治療の後に、健康的なホルモンバランスを取り戻す助けとなりました。私が診てもらうことを選ぶ治療家のタイプがいる他の医療形態と共に、ホメオパシー治療を利用できる価値は私にとって計り知れません。

コメント35 Chronic sinusitis for 3 years treated with antibiotics was resolved in 2 months with homeopathy . Also debilitating panic attacks in my 20s were helped then cured ! This lead to me becoming a Homeopath and in 15 years of practice have seen many cured cases
抗生物質の治療を受けていた3年間続いた慢性の副鼻腔炎がホメオパシーで2か月で解消しました。また20代の時の私を消耗させたパニック発作の助けとなり、その後、治癒されました!この経験によって私はホメオパスになり、15年の治療実践の中で多くの治癒したケースを見てきました。

コメント36 I have cured many of my own ailments using homeopathy. These include heavy colds, headaches, digestive disorders, embedded splinters and damage to my fingers.
私自身の多くの病気がホメオパシーを使って治癒されました。これには重い風邪、頭痛、消化器系疾患、深く刺さったとげ、指の損傷などがあります。

コメント37 I have personally seen the benefits of homeopathy and I hope that you will reconsider your position.
私自身ホメオパシーの利点を見てきましたので、あなたが自分の意見を再考することを望みます。

コメント38 I had a Cystic Hygroma which appeared and grew up over a period of 5 days. I was treated only with Homoeopathy and within 4 months it shrank in a single week and has never returned.

My own health has always been good and I only ever use Homoeopathy if I have any problems with my health. I have not used allopathic medicine in over 40 years and when I see others around me using drugs they have no resistance to germs and disease.
私は発症して5日間かけて大きくなっていった滑液嚢水腫を患っていました。
私はホメオパシーだけで治療し、4か月以内にそれは1週間ほどで縮み、その後全く再発していません。私の健康状態は常に良く、私はこれまでどのような健康の問題が起きた場合もホメオパシーだけを使ってきました。私は40年以上アロパシー薬を使っていません。そして薬を使っている私の周りの人を見ると彼らは、ばい菌や病気への耐性を持っていません。

コメント39 I have successfully cured Polycystic Ovarian Syndrome with homeopathic remedies alongside lifestyle changes.  This was absolutely key in my recovery and offered a true option to improve my health.  Conventional medicine only offered the contraceptive pill and metformin as potential treatments but of which made me feel awful and I could not take due to the side effects.
私は多嚢胞性卵巣症候群を生活改善と共にホメオパシーレメディーで見事に治癒しました。これは確実に私の回復の鍵であり、私の健康を改善する真の選択を提供してくれました。従来の医学では可能な治療法として避妊薬かメトホルミンしか提供できませんでしたが、これにより私はひどく気持ち悪くなり、その副作用の為、摂り続けることもできませんでした。

コメント40 Terrible, suicidal depression was cured by homeopathy 25 years ago.  Since then, I have been completely better and trained to be a homeopath myself.
25年前に酷い、自殺念慮を伴う、うつ病がホメオパシーで治癒しました。それ以来、私は全く調子が良く、私自身ホメパスになるトレーニングを受けました。

コメント41 Homoeopathy has kept my family healthy for three generations. It cured my thyroid problem and my husband’s arthritis. None of my family have had any vaccinations nor any antibiotics. We only use homoeopathy and herbs.
ホメオパシーは私の家族を3代にわたって健康に維持しています。ホメオパシーは私の甲状腺の問題と夫の関節炎を治しました。私の家族の誰一人として予防接種や抗生物質を摂ったことがありません。私の家族はホメオパシーとハーブしか使いません。

コメント42 My family have cured many diseases using homeopathy for over 20 years
20年以上にわたり、私の家族は多くの病気をホメオパシーを使って治してきました。

コメント43 I suffered with chronic hayfever for years, preventing me from enjoying time outside with my son in the summer. My hayfever was cured with homeopathy in 1996, never to return. And I do not take any medicines now. I am hayfever free. There is evidence that homeopathy helps in hayfever, well beyond the placebo effect. You just have to take off your personal blinkers.
私は何年も慢性的な花粉症に苦しみました。それによって私は夏に息子と外で楽しい時間を過ごすことができませんでした。私の花粉症は1996年にホメオパシーで治癒してから、一度も再発していません。そして現在、薬を全く摂っていません。私は花粉症ではありません。これはホメオパシーが花粉症に効果がある証明であり、プラセボ効果をはるかに超えたものです。あなたはただ自分の個人的な色眼鏡を外さなくてはなりません。

コメント44 義母を介護している時の精神的な葛藤や不安を取り除く助けになりました。また急性の風邪や下痢にも良く効きます。主人の長年の便秘も良くなりました。

コメント45 更年期のホッとフラッシュ、凝り、頭痛等、Sep. Lach.

コメント46 副鼻腔炎、耳鳴り、歯痛、火傷、ホメオパシーのレメディで治癒しました。

コメント47 特に病気はありませんでしたが、ホメオパスによる相談を受け、ゴミ出しを経験し全般的に生活の質が向上しました。未病で防ぐこと、本来の生き方を探る手助けになると思っています。

コメント48 パニック症や乾癬など多くの問題がホメオパシーで治りました。

コメント49 セルフケア、応急時にも大変役立つ療法だと感じています。ホームキットを家庭で使うことにより、風邪、発熱、小児病、嘔吐下痢、発疹、火傷、怪我などさまざまな症状を克服してきました。特に子供の熱、怪我で劇的に良くなるのを体験して来ました。

コメント50 四半世紀続いた私の慢性疲労はホメオパシーに出会わなければ治らなかった。

コメント51 背中に出来た4センチぐらい、高さ2センチぐらいに腫れ上がった粉瘤がレメディーの効果により、自然に中から白い固まりが出てきて、腫れがなくなりました。娘のアトピー性皮膚炎も綺麗に消えました

コメント52 アレルギーが改善された。
卵巣嚢腫と診断されたものがレメディーをとり続けた後に、なくなった。

コメント53 

・私は時々ぎっくり首をしてしまうのですが、通常普通の生活が出来るまで7日かかるところ、レメディーで約2日で治りました。急性の症状にはよく効くし病院に行けない時に助かりました。

・疲れると口唇ヘルペスが良く出るのですが、唇がうずきだしたときにレメディーを取るとヘルペスにならずに済みます。

コメント54 鬱が改善した。

コメント55 足の親指にできたイボが、レメディーをとっていると、ぽろっととれました。

コメント56 急性症状の、風邪、腹痛、生理痛、ケガ、ぎっくり腰、捻挫、下痢、咳。慢性症状の繰り返す頭痛、貧血、食物アレルギー、花粉症などホメオパシーで治療されています。

コメント57 卵巣嚢腫5センチ。左3センチ。子宮筋腫5センチ。すべてなくなりました。一切西洋医学の治療はしておりません。西洋医学の医師とは経過観察のみでしたが、医師が、「薬を使わずにこんなことがあるのね」とびっくりされていました。 

コメント58 事故に遭遇して、意識が朦朧としたときにホメオパシーを使うことで、意識を取り戻すことができました。病気以外でも、ホメオパシーの有効性は大変優れています。

コメント59 風邪を引きそうになると、レメディーをとるだけで、10分もあれば治ってしまいます。病院に行き、医師の診察を待つ時間を考えると、ホメオパシーの治癒に導く早さは比べものになりません。

コメント60 インフルエンザ、産後の高血圧、乳腺炎、慢性疲労

コメント61 ホメオパシーを使うようになって、生理痛がなくなった。肌荒れが改善した。ひどい偏頭痛がなくなった。
妊娠中のつわりが軽くなり、腰痛がなくなり、出産時に使うことで所要時間一時間の安産だった。

コメント62 ベルギーから帰国し、日本で不妊治療を受け出産したあたりから、心の他に体が病みはじめ、それを治すために私はホメオパシーと出会うことができました。今まで多用した予防注射の害をとり、インフルエンザ等の予防接種を受けないことで、逆に健康を取り戻し、またうつ等の精神不安定状態もホメオパシーで改善していくことができると実感しています。西洋医学は、本当に人類の健康を願い、それを追求している科学なのでしょうか。私達一般人が、普通にホメオパシーを私用し、健康になる権利をどうか奪わないでください。

コメント63 -When I feel getting a cold, just taking one remedy cures in 10min. It is much quicker rather than go to the hospital and wait for an examination.
風邪を引きそうになると、レメディーをとるだけで、1 0 分もあれば治ってしまいます。病院に行き、医師の診察を待つ時間を考えると、ホメオパシーの治癒に導く早さは比べものになりません。

コメント64 -For influenza, high pressure after childbirth, mastitis, chronic fatigue.
インフルエンザ、産後の高血圧、乳腺炎、慢性疲労

コメント65 My menstrual pain disappeared after using homoeopathy. My rough skin was improved. Heavy migraine had gone. Homoeopathy made my morning sickness better and cured my lower back pain. I could have an easy delivery in one hour with homoeopathy.
ホメオパシーを使うようになって、生理痛がなくなった。肌荒れが改善した。ひどい偏頭痛がなくなった。妊娠中のつわりが軽くなり、腰痛がなくなり、出産時に使うことで所要時間一時間の安産だ。

Q17ホメオパシーで病気を患っている人を治癒に導くことができた経験があればお書きください。

コメント1 小学生の女の子。突然、顔面の眼の脇に5㎝大の嚢腫様の腫れが生じた。現代医学の病院で検査しを受けたが、原因は分からなかった。薬を投与されたが、改善がなく、外科的処置によって嚢腫を切除する治療しかないと説明をうけた。切除したくないということで、相談を受けた。ホメオパシーのZENメソッドの処方によりレメディーとマザーチンクチャーをとった。数週間で腫れが引き、6ケ月の現在も再発はしておらず、外観上も元通りの状態である。

コメント2 娘がインフルエンザにかかったときに、レメディーのみで完治させました。とても重症な低温やけどを、クリームやレメディーでしっかりと完治しました。

コメント3 急性の症状から、難治のアトピー、甲状腺機能亢進、発達障害など。現代医療では治療方法が無いとされている発達障害児を持たれる親達は、必死で療法を探され、ホメオパシーを見つけて来て下さいます。治る可能性があるという事実が、どれだけ彼らの心を明るくするか。実際、発達障害のケースで高い治癒率を持たれる由井博士のZENメソッドに倣い、博士の開発したオリジナルコンビネーションレメディーを摂って頂き、音のチックが止まったり、言葉を発する様になったという報告を受けています。

コメント4 様々な人にレメディーを進めることがありますが、子どものかかる様々な病気、生理痛、頭痛、風邪、インフルエンザ、中耳炎、様々な皮膚の症状(かぶれ)などで改善したことがあり、精神的な苦しい状態が家族でも、向精神薬に頼らずに改善できたケースがあります。子育てを行うときに、お父さん、お母さんにとって、子どものケアにホメオパシーはなくてはならない、いとこが出産時に使用しましたが、ホメオパシーを使って、随分と妊娠期、また出産時が楽になったと感謝しています。助産師さん妊婦さんにはなくてはならないものだと思います。また軽度ではありますが、発達障害のある子を抱えていましたが、ホメオパシーによりなんとか普通学級で通えており大変感謝しております。家内の母親は飛紋症にチャイナの10Mが奇跡的なぐらい有効でした。ホメオパシーには大変感謝しております。

コメント5 
◆70代・男性・前立腺肥大症・・・学生の頃のケースでスタートして2年間みました。今でもたまに会いますが、レメディーを取らないでも生活に支障がなくなったと言っていました。

◆50代・女性・慢性疲労症候群・・・だんだんと元気になって、センターに来なくなりました。

◆40代・男性・甲状腺浮腫・・・1年に1回人間ドッグで検査しますが、悪化することはありません。少し小さくなったり元に戻ったりはありますが、悪化せず。

◆50代・男性・憑依、生霊によるコントロー ル・・・・言霊関係のレメディーだけでも一気に改善しました。操られる事が少なくなり、言葉、書く文章がまともになってきた。

コメント6 アトピー、慢性蕁麻疹、重症の抗生剤副作用(光過敏と体の痛み、麻痺、躁鬱など)、自閉症、慢性的な下痢など

コメント7 子どもの熱がウソのように一気に上がり、一気に下がったことがあります。

コメント8 ・ホメオパスとして何人ものクライアントをみています。・食物アレルギー、アトピー、うつ、下痢、めまい、婦人科の病、潰瘍など、多くの種類の症状に対応し、改善・緩和の例があります。

コメント9 姪の抗がん剤投薬による、副作用及び、ワクチンなどの解毒が現在進行中であること。2歳だった姪が[母を取られたトラウマ]でレメディを採ったところ、感情が溢れ出したこと。

コメント10 長年患っていた咳の発作をホメオパシー治療によって改善に導きました。

コメント11 子どものインフルエンザ、結膜炎、中耳炎、皮膚発疹、長期にわたる咳、便秘など。その他、けがや、打ち身、火傷など、たくさんのけがや病気の症状が、ホメオパシーによって治癒されました。

コメント12 ・左乳房に34mm×6mmの浸潤性の悪性腫瘍を強く疑われる陰影が、2年間のホメオパシ療法で、細胞診で腫瘍細胞を認めず、痛み、引っ張る感覚が改善した。
・4年間、朝起きるとめまいと吐き気で仕事にも支障をきたした症状が改善した。

コメント13 コツコツ解毒を続けて、息子の性格が明るく穏やかになりました。子供の頃から様々な薬を使ってきました。どこか気難しくて、本音を言わないところがあり目が離せない子供でした。アレルギーもあることから解毒を続ける必要があると教えてもらいその通りに半年続けて解毒が始まり、そのまま穏やかな心が出てきました。

コメント14 悲しみでうつになっていた知人にイグネシアをあげたら、朝起きてお弁当をつくれるように。旦那さんとの不仲を、ラカシスをあげたら焼きもちがおさまり仲良くいられるように。ささやかなことですが、悩みすぎておおきな病気になる前にサポートできたことは本当によかったと思います。

コメント15 偏頭痛、流産、子どもの溶連菌、嘔吐下痢、インフルエンザ、りんご病、水疱瘡、発熱時の泣き叫ぶような目の痛みにもレメディーで落ち着きましたように、子どもや主人・・家族の病気はよくなりました。

コメント16 バッチのフラワーエッセンスだけでも精神の安定に有効でした。

コメント17 膀胱炎、生理痛、帯状疱疹、難聴

NEW

コメント18 I have many experiences of curing myself, my family and my patients as well as animals with homeopathy, reducing vets bills for pets by 90% and on the farm by about 50%(多くのこと自信が治癒した経験があります。そして私の家族や患者、そして動物たちも。ペットで動物病院にかかる費用は9割減り、家畜に対しても約半分になりました)

コメント19 Rocky the dog injured his leg by jumping too much. The vet said he needed surgery.  My mum was worried so I said try give him arnica a few times a day for a few days and see how he goes..  he improved so he no longer needed surgery.  Also my baby niece was told it was pneumonia and if they cant get temperature down she will go to hospital.   I gave pulsatilla which brought temp down so she was safe to be monitored at home instead.
飛びすぎて足をケガしたロッキーという犬。獣医は手術が必要といいました。母が心配したため、私はアーニカを一日数回、数日間試して、様子を見ようと言いました。ロッキーは改善し、もはや手術の必要はありません。また私の姪である赤ん坊は肺炎であると診断を受けました、そしてもし熱が下がらなければ病院へ連れていくという時でした。私はポーサティラを与え、熱が下がり、彼女は病院に行く事なく、安全に家庭で観察されました。

コメント20 Homeopathy is excellent at treating and CURING allergies when taken over a period of time.  It does not mask the symptoms, it actually takes away the allergy slowly and gently, allowing the body to heal itself.
ホメオパシーは十分な期間続けられた場合、アレルギーの対処と治癒に素晴らしいです。ホメオパシーは症状を覆い隠すことなく、実際にアレルギーをゆっくりと穏やかに取り去り、体自身による治癒をもたらします。

コメント21  Shingles eradicated in 3 days using Homeopathic Rhus Tox.
Remission of Parksinson’s disease in the same individual.
ホメオパシーのラストックスを使って帯状疱疹が3日で根絶しました。同じ人でパーキンソン病が緩和されました。

コメント22 I have myself frequently witnessed astonishing recoveries from illnesses, accidents and operations. We all have common experiences like seeing inconsolable teething babies or a hurt and traumatised child magically soothed and smiling within moments of receiving perhaps Chamomilla or Arnica.
I can’t remember all but there was a lady with panic attacks cured by Lachesis (after mentioning her fear of anything around her throat); an unmanageable child greatly improved by a high potency Phosphorus; I’ve brought an apparently nearly dead duck who’d been seriously chilled back to her perky self within hours of a dose of Aconite; changed the behaviour of an aggressive goat with a skin problem by use of Sulphur; successfully treated ill effects of flu vaccine with Influenzinum... and many more.
私は驚くような病気、事故、手術からの回復を頻繁に目撃してきました。私たちの全員が、共通の経験として、カモミラやアーニカなどによって、それが与えられた瞬間に慰めようのない生歯時期の赤ん坊や、傷ついたり、トラウマを受けた子供たちが魔法の様になだめられ、笑顔になるのを見てきました。
全てを思い出すことはできませんが、ラカシスで治癒したパニック発作を持つ女性(彼女が喉の周りに触れる全てのものへの恐怖について話した後);手に負えない子供が高いポーテンシーのフォスフォラスで大いに改善した;危険な状態にまで冷え、ほとんど死んでいるように思われるカモをアコナイトの一回の投与によって数時間以内に元気な状態に回復させた;皮膚疾患を持つ攻撃的なヤギがソーファーによって行動が変わった;インフルエンザワクチンからの悪影響をインフルエンザイナムによってうまく治療した・・・他にも多数あり。

コメント23 I am a ”lay” homeopath and am currently practising in the UK because my own country, Belgium, doesn’t allow me to practice there anymore. I treat numerous patients suffering from various conditions. Very often they come to see me because allopathy can’t do anything for them (especially when they have chronic disease) and they keep on coming back because they are really satisfied by the results.
私は“一般の”ホメオパスです。現在イギリスで治療を行っています。なぜなら私の母国ベルギーでは、もはやホメオパシーの実践を許可していないからです。私は様々な症状を抱える数多くの患者を治療しています。非常に多くの場合、患者たちはアロパシーでは何もできないために、私の治療を受けにきます(特に慢性病をもつ場合)。そして患者たちは通い続けています。なぜならホメオパシー治療の結果に本当に満足しているからです。

コメント24  Cured many many people’s disease using homeopathy over the last 35 years
これまで35年にわたり、数々の人々の病気をホメオパシーを使って治しました。

コメント25 improvements: skin conditions psoriasis, alopecia, vitiligo, emotional health and anxiety, pre eclampsia,
改善:皮膚症状の疥癬、脱毛症、めまい、感情的健康、不安、妊娠子癇。

コメント26 I Have been a homoepath for 22 years.  I have also seem homoepath work in India where the people only have Homoeopathic treatment and also have the blood tests and x rays, scans etc that prove homeopathy works in all types of disease and conditions.
私は22年間ホメオパスをしています。また私は国民がホメオパシー治療だけを受けて、血液検査、レントゲン、スキャンなどによってホメオパシーがあらゆる種類の疾患や状態に効果があることが証明されているインドで働くホメオパスに会いました。

コメント27 All of the time - being a homeopath is the most rewarding job in the world!
いつでも、ホメオパスでいることは世界で最も得るものが多い仕事です。

コメント28 Yes, I have cured my daughter with homeopathy after she experienced enlarged lymph nodes and the medical profession could not determine what was the cause.
はい、私は娘がリンパ節肥大になり、医療専門家は何が原因か確定できなかった時にホメオパシーで治療しました。

コメント29 Currently a student homeopath and have had success with migraines in teenagers, menopausal symptoms, broken limbs, torn ligaments, accident trauma, asthma, eczema, influenza, styes, constipation and general sickness and diahorrea. With animals I have extensive experience of success with racehorses in behavour such as extreme anxiety, also traumatic injuries. XRays by vet PROVE that fractures were healing quicker on homeopathy.  Horses back in work more quickly with homeopathy. Vet so impressed she now works with the trainer and embraces homeopathy as part of the yards programme.
現在私は学生ホメオパスであり、十代の子の片頭痛、更年期障害、四肢の骨折、靱帯断裂、事故のトラウマ、喘息、湿疹、インフルエンザ、ものもらい、便秘、全般的な不調、下痢に良い成果を上げています。動物についても私は競走馬の極度の不安やトラウマ的ケガなど、広範囲な成功経験を持ちます。獣医によるレントゲンで証明された骨折がホメオパシーによってより早く治りました。馬はホメオパシーを使うとより早く復帰します。獣医は非常に感銘を受けて、彼女は現在調教師と共に働き、トレーニングプログラムの一部としてホメオパシーを受け入れています。

コメント30 Hundreds of sickly children and adults have passed through my practice over the years. Within one 6 week period patients turn from being sickly, toxic, wasted energetically, sleepless and weary to becoming healthy individuals who no longer reach for the antibiotics or the painkillers as their bodies are doing the job they have evolved to do. This obviously saves a lot of money for the NHS as their prescriptions drop. I wonder if that is why there is such an attack on homeopaths in Belgium.
数年の間に何百人もの病気の子供や大人が私の治療所を利用しました。6週間以内に患者たちは病気、中毒、エネルギーの消耗、不眠、疲労の状態から、彼らの体自身がそれらの役割を果すようになったため、もはや抗生物質や痛み止めに手を出す必要のない健康な人になっていきました。
これは明らかに国民健康保険による処方が抑えられるので、国民医療サービスにとって大きな経費削減です。私はベルギーでこのようなホメオパシーの攻撃が起きている理由はこれではないかと思っています。

コメント31 as above too many to state !!
書ききれないほどあります!!

コメント32 I have cured sinus problems, skin problems, digestive problems and hay fever.
私は副鼻腔の問題、皮膚の問題、消化器系の問題、花粉症が治りました。

コメント33 I am only a 3 year student of homeopathy but i have got great results for accute cases so far .
私はホメオパシー学校の3年次の学生ですが、これまでのところ急性のケースに素晴らしい成果を上げています。

コメント34 15 years of experience in many areas. Too many to say.
様々な地域で15年の経験を持ちます。書ききれません。

コメント35 I have been a fully qualified homeopathic practitioner for the past 18 years +and assisted many people from infants to the elderly.
私は完全に資格を持つホメオパシー治療家として18年活動してきました。そして幼児からお年寄りまで多くの人々を助けてきました。

コメント36 I had a patient recently who was diagnosed with Polymyalgia.  She didn’t want to the Steroids offered by her doctor so didn’t take them. I took her case and in under 4 weeks all her symptoms had cleared.  Her own GP couldn’t believe the result.  Therefore I saved the Health Service time, money and the unnecessary pain the patient would have had to suffered indefinitely using their treatment.
私は最近、多発筋痛の診断を受けた患者を持ちました。彼女は医師から処方されたステロイドを望みませんでしたので使いませんでした。私は彼女のケースを取り、4週間以内に彼女の全ての症状は消え去りました。彼女の一般医はその結果を信じることができませんでした。このようにして私は医療サービスの時間とお金、そしてそれら治療を受けることで患者が無期限に苦しんだだろう不必要な痛みを省くことができました。

コメント37 I am a qualified practitioner and have treated lots of people over the years.  Having good results in babies and children, teenagers, adults and elderly people for all sorts of problems.  Homeopathy is wonderful, safe and treats everyone with no side-effects.
私は資格を持った治療家で、何年も多くの人々を治療してきました。赤ん坊や子供、十代の若者、成年、お年寄りのあらゆる種類の問題に良い結果を出してきました。ホメオパシーは素晴らしく、安全で、副作用が無く、どのような人にも使えます。

コメント38 As a qualified Homeopath in the UK I have had many such successes when working with my patients who have the freedom to choose this form of treatment. 
イギリスの資格を持ったホメオパスとして、ホメオパシーという治療形態を選択する自由を持つ患者と、私は多くのこのような成功を持ちました。

コメント39 I use homoeopathy on my pets. It even cured my cat when she had kidney failure.
私はホメオパシーを私のペットに使います。ホメオパシーは私の猫が腎不全になった時でさえ治癒しました。

コメント40 I treat my son and have been helping his constitution grow stronger
He would have been on asthma drugs but we have never used them
私は息子を治療し、彼の体質が強く成長するのを助けました。彼は喘息薬を使うところでしたが、私たちは喘息薬をこれまで使っていません。

コメント41 I am now a professional homeopath. Many people tell me that homeopathy helps them regain their health, and I have many positive testimonials on my website. You can also find much evidence on the internet of people who have been helped by homeopathy www.findahomeopath.org.uk/haveyoursay
People do not tell lies.
私は現在、プロフェショナルホメオパスです。多くの人々がホメオパシーが健康を取り戻すのに役立ったと言ってくれ、私のウェブサイトには多くの肯定的な証言が載せてあります。またホメオパシーによって助けられた人々のより多くの証拠をインターネットwww.findahomeopath.org.uk/haveyoursayでみることができます。国民は嘘をつきません。

コメント42 アトピー性の発疹と食物アレルギーと前立腺癌、Thuj. Suph. Berb.Ars. Psor. Rhus-t

コメント43 数年間も西洋医学の治療を受け、ステロイドを使っていたアトピーの子ですが、良くなるどころが悪化の一途をたどっていました。ホメオパシーのレメディを飲み始めて、数か月できれいな皮膚に戻りました。

コメント44 アトピーなどのアレルギー疾患、精神的問題、婦人科系疾患、不妊、など多くの人がホメオパシーで改善している事例があります。

コメント45 C型肝炎から肝硬変に進んでいた私の母は、ホメオパシー治療をするようになってから肝臓の検査の数値が正常値になり、大変元気になった。
友人がブドウ膜炎にかかったとき、「失明しかかっており、たとえ失明をまぬかれても後遺症は必ず残る」と医師に言われていたが、ホメオパシーを併用するようになってから順調に回復し、後遺症もなく治癒した。
8年間不眠と夢遊病に苦しんでいた知人もホメオパシーで治癒した。
ほかにも、私の家族・友人・知人がホメオパシーに助けられた例は多い。
これらはすべて私がプロホメオパスになる前のケースである。きちんとした教育を受ければ学生であってもこういった例は枚挙にいとまがない。増して、経験と研鑽を積んだプロホメオパスが人々の健康に寄与できるところは大変大きいはずである

コメント46 三種混合以来、喘息になったがホメオパシーにより改善した。
20年の便秘が改善して、あきらめかけていた妊娠をすることができた。

コメント47 化学物質過敏症、電磁場過敏症、アレルギー、発疹、水虫、頭痛、夜尿症、ヒステリーなど治癒しています。

コメント48 頭蓋骨の変形難病だった3歳の男子。筋肉無力症がでておりおすわりもできない状態。1歳の時に母が自転車で転んで頭を強打したことを突き止め、Cicuta を与えたところ、翌月には、歩き出し、椅子にものぼれるくらいまで好転。ホメオパシーでは奇跡が起こるんだと実感したケースです。

コメント49 自分の子供の風邪症状はホメオパシーで治しています。
即効性があり、さらに体質改善につながっていると日々感じます。

コメント50 喘息、アレルギー、アトピー、水腫、不眠、不妊、勃起不全、発達障害など

コメント51 アトピー、食物アレルギー、花粉症、過敏性腸症候群。

コメント52 Eczema, food allergy, hay fever and irritable bowel syndrome.
アトピー、食物アレルギー、花粉症、過敏性腸症候群。

(※今後の投稿もこのページに追加していきます)

最近の記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28